ご近所パン屋さんツアー、

今回は天白区焼山にあります「パン兄弟」さんへ初訪問してみましたよ!

 

こちらは店名の通り、ご兄弟でパンを焼かれていて

蟹江の名店「ポンレヴェック」で修業されたお兄さんがハード系、

弟さんがソフト系のパンを担当されているのだとか。

 

店内に入ると美味しそうなパンがたくさん♪

ゆっくりパンの吟味ができなかった「バゲットラビット」さんとは違い

こちらではお客さんがパンを目の前にして狐疑逡巡。皆いっこうに会計しない(笑

どうりで、3台分ある駐車場がなかなか空かなかったワケだ^^;

 

私もあれこれ見てまわり

ハード系3点とソフト系3点を買ってみました。

総計で¥982と安い!!

一番大きなバゲットが¥100なんてホント有難いです。

 

その大きなバゲット、

食べきれなかった半分を数日放っておいたら石みたいに固くなってしまい唖然…Orz

冷凍保存しておけば良かったのでしょうか?

表面を水に湿らせてラップでチンしたら若干柔らかくなったものの

相当噛み応えがありました(笑

 

 

 

名古屋市天白区植田山3-1705-3

☎052-770-6322

10:00~19:00 (パンがなくなり次第終了)

水曜定休

 

パン兄弟さんのHP☞facebook

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先日、天白区植田界隈で評判の「一陽軒」さんへ初訪問してきました!

こちらは昭和区滝子にある「好陽軒」さんの息子さんが出されたお店なんだそうですよ。

 

昼過ぎでしたが、案の定行列ができてまして並んでしばし。

店の中に呼ばれ、券売機でチケットを買ってさらにしばし。

席はカウンター席のみとなっています。

 

いただきましたのはリピート率No.1という

■特上黒味玉 ¥1050 にしてみました。

若干お高めなメニューが多い印象かな。

 


ご主人は九州で修業されたとのことで、

麺は九州に多い低加水麺。こちらのは自家製太麺でモッちりとしています。

 

スープの一面が真っ黒なのは、マー油が掛かっているんですね。

ひと口食べるとマー油の香ばしさが食欲をそそります♪

豚骨なれど、豚骨ってことを忘れてしまうほど臭みは一切なくマイルドな味わい。

低温調理されたチャーシューもとても美味しかったです。

 

が、メンマは香りは少なくもっぱら食感を楽しむためにあるようです。

個人的になメンマの香りがあったほうが好きなんですけどね〜。

近場ではイオンの「金久右衛門」さんのメンマが好みだな。

 

年齢のせいか、

食べすすめてると次第にスープの重たさを感じてきましたので

卓上にある辛味噌や酢を混ぜて味に変化を持たせ、飲み干しました。

 

 

 

 

あと接客は凛としてそつなく、

ご主人夫婦の息の合った掛け声も名物になりそうですね。

奥様の働きっぷりがすごくて、お体とか心配になってしまうほどでしたけど。

 

ご近所の皆さんも、拘りの一杯を食べに行かれてみてはいかがでしょうか^^)

 

 

 

 

名古屋市天白区植田西2-1601

☎052-802-5525

11:00〜14:00

18:00〜21:00

木曜定休
 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

昨日昼、天白植田西にあります鰻の「まるや本店」さんに初訪問。

名古屋飯のひつまぶしを食べてきました!

まるやさんって、ここ10年くらいで急速に店舗展開した鰻屋さんですよね。

名駅やセントレアにもお店を出されていますが、本店は植田。

 

私が学生の頃、この周辺をよく歩いてましたけどその頃は見かけなかったなぁ。

それもそのはず、鰻屋としての創業はつい先日の平成17年!(その前は和食屋さんだったみたい)

老舗の鰻屋が犇めく名古屋にあっては新興勢力って感じなのでしょうか。

 

 

■上ひつまぶし ¥2750

 

鰻が高騰する前は¥2000もしなかったとか!

食感は表面がパリっと焼かれた名古屋風。

お店もこの焼き方に拘りを持っているみたいですね。

 

薬味、お茶漬けと一通り食べてみましたが

ひつまぶしとしては今でもコスパ良く美味しいと思いました。

 

ただ私としては、もう少し身がフンワリ感ある方が好きなんです。

フンワリ感あるほうが脂の甘みが感じられるんですよね。

ザクザクと切られた「まぶし」にこれを求めてはいけないのかもですが。

 

また、ご飯も固めなのは分かるけど美味しいピークではないような。

鰻もご飯も若干カサカサしていると言えば伝わりやすいでしょうか。

なので無性に出汁茶漬けで食べたくなります。

水分が飛ぶまぶしなら、ご飯は固めでなくとも良いのでは?

 

 

 

 

ということで、

自分はお重か丼派であることに気が付くという意外な展開となりましたが

次回はまるやさんの鰻丼を食べてみたいと強く思った次第です。

 

 

あと、気になったのがまるや本店さんの待合室。

フリードリンクなどあって良いけれど

窓がシェードで閉じられて暗く、椅子などの調度品もバラバラでちょっとチープ感が…。

待合室を改装するだけで、各段に印象度がアップすると思うのは私だけかな?

 

 

 

 

名古屋市天白区植田西3-1212 サンスカイル植田1F

☎052-847-2008

11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜21:30(L.O.21:00)

年中無休

 

まるやさんのHP☞ホームページ

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先日、天白植田にあります「植田ラティス」さんでお茶してきました♪

もう何年も前から行ってみたいと思っていた紅茶専門店なんですけど、ようやくの初訪問です。

ご近所に紅茶専門店も増えてきましたが、多くはこちらで紅茶を学ばれているのだとか。

 

 

玄関でスリッパに履き替えて入店。

奥に細長い造りで、カウンター席と窓側に4人掛けテーブルが2卓。

さしずめ、列車の食堂車のようなワクワク感も(←最近は見かけなくなりました列車

 

どんな種類の紅茶を頼もうか頭の中で考えてきましたが

こちらでは、四季折々の最良の茶葉を最良の農園から買い付けて提供されているらしく

そうなると、その日のオススメが一番タイムリーで美味しく頂けるのではないかと思いましてね。

 

いただきましたのは

■クリームティーセット ¥900

紅茶はオススメのニルギリ(チャムラジ茶園)

 

ニルギリってニュートラルと言いますか、ほとんど癖のない茶葉になるのでしょうか。

ダージリンとの差がイマイチよく分からない私ですが

華やかな香りで、薄くても濃くてもとても飲みやすい紅茶でした。

 

スコーンにはクロテッドクリームとラズベリーのジャムが。

色からしてどう見ても小倉にしか見えないけど、ベリーです^^;

 

いや〜、とても優雅なひと時を楽しめました。気分はすっかりレディース4(←三越提供)

また折を見て再訪してみたいと思います♪

 

 

 

 

名古屋市天白区植田東2-1616
☎052-808-8602
10:00〜18:00
水木定休

 

植田ラティスさんのHP☞ホームページ


 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

ご近所の皆さん、お久しぶりでございます!

無事にスマホの買い替えをしまして、なんとかブログが続けられそうです^^;

新しい相棒は、SIMフリーの型落ち中華スマホ「ファーウェイP9Lite」となりました。

 

中華スマホなんて死んでも嫌だと思ってた時期もありましたが

画面が割れた時が縁の切れ目と覚った今では、ビックで2万円、使い捨てならコスパ最良かと。

これが使ってみると先代のエクスペリアより格段にお利口さんでして

不満と言えば、ゲームをしない私にとって5.2インチの画面が無駄に大きいことくらいでしょうか。

 

そのスマホに初仕事してもらいに向かいましたのが

最近天白区の焼山にオープンしたスシローさんです!

皆さん、今さらスシロー?って思ったでしょ。

ってことで今回のBGMも…

 

 

 

 

2度あることは3度ある、当ブログレギュラー出演中のルミ子さんです(爆

今さらスシロー、寿司だとスシロー!

ダジャレ考えてたら、またまたルミ子さんの曲に落ち着いちゃって^^) 

それにしても10頭身あるダンサーのプロポーションが羨ましい!私は9頭身しかないので…(嘘

 

 

さてさて、天白焼山店の話をしますと

以前にケンタッキーがあった場所に今月25日にオープンしたばかり。

1階が駐車場で2階が店舗となってますが、

エレベーターがあるので車椅子でもOKとなっています。

面積では近所のライバル店「くら寿司名東高針店」と比べると若干狭いかな。

でもウェイティングスペースがスシロー仕様で広めなのは嬉しい。

 

時季がずれてるからか、メニューに青魚が少なかったですけど

その反面、ブリがネタが大きくて美味しかったですね。蟹メニューも豊富でした。

スシローさんの寿司ってシャリが少なく、こんなにネタが大きかったっけ?

開店サービスってことじゃないですよね?(笑

 

 

 

 

回転寿司御三家のうち私がよく行くのが

醤油の種類が多く塩が常備してある「はま寿司」さん、その次が「くら寿司」さんでして

「スシロー」さんはいつ行っても子供が多く、ガヤガヤしてる印象で避けてたんですけど

家から近い天白焼山店は満足度が高かったので出没率が高くなるかも〜♪

気が付けば、20皿以上食べてました(←高校生か!)

 

ご近所の皆さんも、今さらスシローですが

星が丘から一番近い天白焼山店に食べに行かれてみてください。

LINEでクーポンもゲットできるみたいですよ〜。

 

 

 

名古屋市天白区焼山2丁目301

☎052-800-5818
11:00〜23:00(土日祝は10:30〜)
 

スシローさんのHP☞ホームページ

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

最後の雨の次は、人生初のホワイト餃子でございます(笑

ホワイト餃子って名前は知ってたんですけど、

評価が賛否両論あって、一度も食べたことがなかったんですよね。

 

真っ白い焼き餃子だったら美味しくなさそうだし…なんて思ってましたが

初対面の餃子は、こんがりとキツネ色でかなり特殊な作り方の餃子でした♪

 

youtubeにポトスさんの動画があったので貼っておきますね。

怖い顔で黙々と餃子焼いてた大将が、動画でニッコリしてるのが一番衝撃的かも(爆

 

 

 

 

水と油で茹で揚げているんですね!

湯の中に油を注いだら爆発しちゃいそうですけど、大丈夫なんだ^^;

 

調べてみると、ホワイト餃子は千葉県に本部を置くフランチャイズで

植田店は、直営店とはメニューや価格がちょっと違う「技術連鎖店」という位置づけなんだとか。

なんとホワイトの由来は、

創業者が満州で中国人の白(パイ)さんから習ったからなんだそうです!

まさか人名だったとは思いもしませんでしたね(笑

 

 

 

 

■餃子定食 ¥880

■拌餃子 ¥480

 

揚げてあるので、表面の皮はパリっとしています。

このカリっとした食感が一番の特徴なんでしょうね。

出来立てアツアツの餃子はビールとの相性がバツグンです♪

 

10個で一人前なのですが、稲荷寿しくらいの大きさなのでボリュームがあります。

定食でご飯とスープをつけたものの、すぐにお腹がいっぱいに(汗

 

拌餃子(ぱんぎょうざ)は、元々まかないのメニューだったそうで

醤油や紹興酒を使ったタレを和えた茹で餃子です。

ホワイトとは全く違う味で、酸味が箸休めになって美味しかったですよ。

 

ホワイト餃子はテイクアウトや通販もしているようですので

ご近所さんも是非!

 

 

 

名古屋市天白区植田南2-1501
☎052-805-5616
11:30-15:00 (L.O 14:30)
17:00-22:00 (L.O 21:30)
水曜定休

ホワイト餃子さんのHP☞ホームページ

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

 

 

前々から行きたいなと思っていた

天白のハンバーガーショップ「UED.」さんでランチしてきました!

 

こちらは以前に大好きだった花屋「はなあーと」さんがあった場所で

現在は1階がマックスバリュ エキスプレス天白植田店になっています。

 

建物の外観もそうですが、

お店の内装も、在りし日の「VASE CAFE」を思い出させるような寛ぎ空間が広がっています。

 

いただきましたのは

■クラッシックベーコンバーガー ¥1180

■ポテトセット(ドリンク付き)¥350

 

ポテトは3種類の中から選べ、私はケイジャンにしてみましたよ。

・シューストリングポテトフライ

・ケイジャンポテトフライ

・北海道直送熟成芋のポテトフライ 

 

ボリュームのあるバーガーですが、

食べ方は一緒に付いてくる紙袋に入れてガブリと食べるんだそうです。

 

バンズは柔らかくてとてもフワっとした歯触り。

マックのチキンタツタのバンズのような感じですね。

押し固めればある程度圧縮されるので、食べにくいことはありませんでした。

 

パティを含めて上品にまとまり、女性向きな味かなという感想。

個人的にはパティを粗びき肉にして、もっと肉々しさが欲しいところ。

 

あと、どこのダイナーでも共通に感じるんですが

付け合わせのキャベツのコールスローの味がなるい。

もっと酸っぱい方が自分好みなんですよね。

カレーライスとラッキョウが最強コンビのように、コールスローの存在感があればなと。

 

 

この他のメニューに、

・アボカドバーガー

・テリたまバーガー

・海老カツバーガー などがありましたので

ご近所さんも食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

 

UED.さんは、夜の11時まで営業してみえるのが有難いですね。

夜カフェで女子会コースや、おつまみ付きコースなど夜メニューも揃っています!

 

 

名古屋市天白区元植田1-907
☎052-848-7766
10:30-23:00
不定休
 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 


ずっと前から
天白の植田駅のそばにある、三角屋根の黄色い建物がとても気になってましてね。
その1階にあるレストランが珍しく
「ビッテ」というドイツ料理店だと知り訪問してみることにしました♪

ちなみにビッテの意味は
「どうぞ」とか「何にしますか?」「どういたしまして」というものらしいですよ。



ランチメニューには
サンドウィッチ、プレート料理、煮込み料理などがあり
■シュニッツェル(パン付き880円)をアラカルトで選んでみました。

なぜこれを選んだかといいますと
ご近所ブロガーさんのドイツ旅行記で見かけていたからなんです^^)

黒顔羊様の「Soul Eyes」の記事はこちら☞☆



ドイツ風のカツレツなのですが
薄く切った肉を叩いて揚げ焼きされているので
見た目よりも軽い食感になっています。

自家製のパンには
粒マスタード入りサワークリームをつけていただきます。

ビッテさんではパンを毎日焼いて販売しているので
パン好きな方には是非本格的なドイツパンを召し上がって欲しいですね。

 

クリスマスシーズン向けのシュトーレンは現在予約受付中とのことで〜す♪

 

 




名古屋市天白区植田1-1313
☎052-804-8884

9:00-19:00

月曜定休

BitteさんのHP☞ホームページ
 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 


植田駅周辺を散策途中、こちらのWALLさんでお茶してきました。
場所は植田駅すぐの、以前にオリコーヒーさんがあった所ですね。
オリさん時代はエメラルドグリーンな明るい店舗が印象的でしたが
現在は黒とウッディーな家具でシックにまとめられています。

駐車場はお店前に3台分のスペースがあるのですが、
車道出入り口の兼ね合いで斜め停めになり、2台で精いっぱいかも。
他にも魅力的な飲食店が入るビルだけど、いつも駐車場がネックに感じてしまいます。

店内はカウンターが4席ほど、テーブル席が4つくらいあったかな。

メニューをみると、
アッサムやウヴァ、アールグレイなどの紅茶系が並び
コーヒーよりも紅茶がウリのお店のようです。

■アイスティー ¥650
■シフォンケーキ ¥450

ほとんどの常連さん達はホットティーを飲んでいましたね。
暑がりな僕は、秋が深まる頃まではホットは飲めないかな〜。
ホットのほうが長居できそうですけどね(笑

お店の隣にはアンティーク雑貨を扱うショップが併設され、
お好きなアクセサリーや照明器具など探してみるのも面白いかも。

(元々は雑貨屋さんがメインだったようですね)

 

 

植田って、何気に素敵なお店がたくさんある街ですよね。

散歩やサイクリングに出かけるのに面白いエリアです。

個人的に思い出もあるし、あの長閑な空気感が好きだなぁ。

ご近所さんも遊びに行かれてみてください。

星が丘からだと植田行きの市バスも出ていますヨ^^)/





愛知県名古屋市天白区植田3-101 横地ビル1F
☎052-807-6200
9:00-19:00(L.O30分前)
水曜定休

WALLさんのHP☞ホームページ facebook


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示
 

 


先日、天白植田に寄ったおり、ハンバーガーが食べたくなり
以前から気になっていた「ソウルダイナー」さんでランチすることにしました♪

天PAKU!!B級グルメコンテストで、
2年連続グランプリをとるなど実力派のお店なんですよね。
最近は藤が丘にも出店されたらしいですよ。

さて、お店に入るとアメリカンポップな装飾が目を惹きます。
床はちょっとツルツル滑るので注意(笑

いただきましたのは
■ベーコンチースバーガー ¥1000 + ポテ盛りセット¥250(ドリンク付き)

大きな口でかぶりつくと、ベーコンの香りがとてもグッド♪
2種類の挽肉から作られる100%ビーフのパティはとてもジューシーで、
オニオンソースとも絡み、ワイルドな中にも技が効いている感じですね。

カラメルを塗って焼き上げたバンズは
噛みしめると微かに甘みを感じるオリジナルな美味しさ。

長久手のスキレットダイナーさんもそうでしたが
流行っているハンバーガー屋さんって、
肉以上にバンズをよく研究されているような気がします。
真っ先に舌で感じる部分ですしね。

ポテトもいっぱいあってマンプクになりました♪
ご近所さんも、植田のソウルダイナーさんでランチされてみてはいかがでしょうか。
駐車場はお店前の共用駐車所が10台分ほど。地下鉄駅からもすぐで〜す。

今回からコンデジ撮影ですが、慣れとは恐ろしいもので
ファインダーもないのにカメラを顔に近づけて、覗き込もうとしちゃいました^^)





名古屋市天白区植田3-1701 ワイズビル 1
☎052-848-9979
11:00-15:00(L.O30分前)
17:00-24:00(L.O30分前)日曜は22時迄
月曜定休

ソウルダイナーさんのHP☞ホームページ facebook



より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ご近所&お出かけツイート

川崎工場夜景【PILOTFLY H2-45 SONY α7S2】

【ジンバル作例解説入】大阪梅田の夜動画

Archive

Selected Entry

Comment

  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    yuki
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    hoshigaoka→岳の父ちゃん様
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    hoshigaoka→yuki様
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    岳の父ちゃん
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    yuki
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    hoshigaoka→shiba_yama様
  • #444【デリスアプリコ】パティシエがつくる濃厚かき氷 / 日進市竹の山
    shiba_yama
  • #443【魁力屋】ネギ好きにはたまらない、赤い看板の京都ラーメン/ 名東区香流
    hoshigaoka→岳の父ちゃん様
  • #443【魁力屋】ネギ好きにはたまらない、赤い看板の京都ラーメン/ 名東区香流
    岳の父ちゃん
  • #443【魁力屋】ネギ好きにはたまらない、赤い看板の京都ラーメン/ 名東区香流
    hoshigaoka→黒顔羊様

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR