#551【RONO】 魅惑のジェラート専門店♪ / 東郷町白鳥

0

     

     

    本題の前に、大昔NHKで「未来少年コナン」って番組あったの覚えてます?

    コナンと言っても探偵じゃなく宮崎アニメのほうですよ。

     

    それが日曜深夜にリマスター版が再放送されてるんですよね〜

    もう6話まで進んでるんですけど

    で、見逃し配信を今日と明日に分けて15時くらいから放送するそうですよっ!

     

     

     

    では本題に入りましょう。

    ディアディアさんでタイランチを食べた後に寄りましたのが

    本格的なアイスクリームが評判の「RONO」さんです!

     

    以前は日進赤池にお店がありました

    最近になって東郷町白鳥に引越しされたんですよね。

    場所はチーズケーキで有名な「マザーハーツ」さんからちょっと東に行った所です。

     

    私はFacebookで情報をキャッチして直ぐ様すっ飛んできましたが

    その時はまだオープン前でした。焦り過ぎました(爆

    で、出直し訪問となったわけです。

     

    いただきましたのは

    ●カップのダブル ¥500

    ・メロンのシャーベット

    ・ミルク

     

    店頭では8種類くらいの日替わりメニューを販売されていまして

    初夏らしく、メロンのシャーベットとミルクを選んでみました。

     

    メロンが意外に白っぽくて

    白Tに白パンツみたいな写真になってしまいましたが

    写真の手前側がメロンで奥がミルクです♪

     

    そのままメロンを食べてるかのような香りが凄い!

    シャーベットの爽やかな食感が良いですね〜

    また、定番のミルクの味が濃厚で美味しい♪

    色は似ていても性格は全く別な味の対比が面白かったですよ〜

     

    RONOさんの駐車場は、店横に2台分

    店内は4人がけテーブルが2つでしたのでテイクアウトが主体になるかと思います。

    日替わりジェラートの他にも冷凍ケースに様々なジェラートが美しく並んでいました。

    オススメのジェラート屋さんです。ご近所さんも是非!

     

     

     


    ​愛知県愛知郡東郷町白鳥2-3-5
    ☎0561-38-7060
    11:00〜19:00
    木・日曜定休

     

    RONOさんのHP☞ホームページ

     

     


    より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

     

     

     

     


    #550【DEAR DEAR】 タイのグリーンカレーが食べたい! / 東郷町米野木

    0

       

       

      先日、東郷町のディアディアさんでランチしてきました!

      場所は日進市と東郷町のちょうど境目、

      名鉄豊田線の米野木駅から少し南へ行った所になります。

       

      ディアディアさんと言えば、尾張旭店(昔は藤が丘にありましたね)と、

      三好のアイモールにもお店があるのですが

      こちらの東郷町が本店という位置づけになるのでしょうか。

      初訪問でしたが駐車場がとても広くて便利ですね〜♪

       

       

      ●タイランチセット¥990

      ・トムヤムクンスープ

      ・タイ春雨サラダ

      ・グリーンカレー&タイライス

       

       

      インド料理、ベトナム料理、タイ料理

      どれでも選べるのがディアディアさんの特徴ですが

      この日はグリーンカレーが食べたかったので、タイランチセットにしてみました。

       

      実はわたくし、

      日清のカップヌードルで一番好きなのがトムヤムクン味で

      S&Bのグリーンカレーと共に結構家でも食べてるんですけどね^^)

       

       

       

       

      トムヤムクンは程よい辛さで食べ易く美味しかったです。

      むしろカップヌードルのほうが辛いかもしれません。

      マッシュルームやエビ、香草類がたくさん入って満足感ありますね。

       

      春雨サラダは甘酸っぱさの中に

      コリアンダー、ガーリックも主張して夏にピッタリな味。

      こちらもエビなど具だくさんで嬉しい♪

       

      そしてメインのグリーンカレーですが

      こちらはココナッツミルクの他に砂糖が入っているのかな

      少し甘味が強調されたカレーとなっていました。

       

      数年前からタイでは甘いカレーが流行っていると聞いたことがあります。

      もしかしたら、これが現地の味そのものなのかもしれませんが

      辛味をベースにココナッツの円味を感じるS&B社のカレーに慣れているので

      自分的にはもう2段くらい辛くても良いかなぁ、といった感じでした。

       

      でもご安心。タイランチには、

      ・ナンプラー

      ・ナムターン(砂糖)

      ・ナムソム(酢)

      ・プリックポン(チリパウダー)の調味料セット「クルワンプルーン」がついてますので

      自分好みの味に変えることができるんですよ〜!

       

      チリパウダーやナムソムで少しずつ味を変え

      楽しみながらいただくことができました!

       

       

       

       

      店内は広くとても落ち着けます。

      カタコトの日本語で注文をとりに来てくれたのはインドの方でしょうか

      何度も水を配ってもらえたりとても気の付く店員さんでした。

      皆さんフレンドリーな店員さんばかりで接客も好印象です♪

       

      ご近所さんも

      ディアディアさんでエスニック料理を食べに行かれてみてはいかがでしょうか^^)

       

       

       

      愛知県愛知郡東郷町大字諸輪字上鉾12-360    
      ☎0561-38-3588
      11:00〜15:00 (L.O.14:30)
      17:00〜22:00 (L.O.21:30)
      年中無休

       

      DEAR DEARさんのHP☞ホームページ

       


      より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

       

       

       


      #538【マザーハーツ】大人の渋いチーズケーキ / 東郷町白鳥

      0

         

         

        赤池の有名なアイスクリーム店が

        東郷町に移転オープンとの噂を聞きつけて来てみたのですが

        着いてみるとシャッターが閉まってる。。

        よくよく調べてみたらオープン日はまだ先でした…Orz(←現在は営業中です)

         

         

        ってことで、目と鼻の先の場所にある

        チーズケーキの「マザーハーツ」さんで一服することにしました。

         

        いただきましたのは

        ●ゴルゴンゾーラ ¥440

        ●ダージリンティー ¥330

         

        こちらでは大人も楽しめる、濃厚なチーズケーキが数多くあるんですよね。

        大人目線のケーキを楽しむという点では、名東区のオレゴンさん以上だと思います!

        甘さとチーズ感で表したマトリックス表を参考にして

        今回もマニアックなゴルゴンゾーラ犬砲靴討澆泙靴燭茴

         

        ベイクドタイプで私の苦手なタルト底ですが、これが美味しい!

        ゴルゴンゾーラにパルミジャーノレジャーノがトッピングされ

        甘さの中にも際立つ塩味、豊潤な香りが特徴です。

        焼けてる表面の香ばしさもいいね♪

        お店の説明では、ワインとの相性もバッチリとのこと。

        これぞ大人が楽しめるチーズケーキですね〜。

         

        オレゴンさんの女子受けしそうな甘いレアチーズケーキとは路線が違って

        お互いに棲み分けられているのが面白いところ。

        ご近所の皆さん、こちらの渋いチーズケーキもいかがでしょうか^^)

         

         

         

         

         

        愛知県愛知郡東郷町白鳥1丁目2−2
        ☎0561-38-1570
        8:00〜20:00(土日祝は20:30迄)
        水曜定休

         

        マザーハーツさんのHP☞ホームページ

         

         

         


        より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

         

         

         


        #491【Car-Den cafe】ライブカフェで贅沢なひととき / みよし市黒笹

        0

           

           

          先日のことですが、

          みよし市の某オシャレカフェに赴きましたところ

          予約客で満員で席がいつ空くか分からないとのことで、あえなく名古屋へ引き返すことに。

           

          帰り道に、なんの情報も持たずフラリと寄ったカフェが「Car-Den cafe」さん。

          場所は愛知牧場のすぐ近くになります。

           

          車屋さんのような、板金工場のような敷地の隅にあるカフェに入ってみて驚きました。

          高い天井、照明器具、グランドピアノ…

          えっ、ここライブ会場だったの??

          席に座るやいなや、ライブがスタート♪

           

           

           

           

          ライブ開催時のメニューは

          サンドイッチ、カレー、数種のパスタのみとなります。

           

          ●野菜とハム&チーズのサンド ¥600

          ・セットのドリンク ¥300

           

          ヴォーカルの木村玲美さんは「栄ミナミ音楽祭」にも出てらしたみたいですよ。

          聴き慣れたカーペンターズのナンバーなどもあり

          とても贅沢なランチタイムを味わせていただきました。

          生声、生演奏のライブ感は最高ですね^^)

           

           

           

           

          黒笹にこんな素敵なライブカフェがあるとは初めて知りました。

          ご近所の皆さんも、Car-Den cafeさんへ遊びに行かれてみてはいかがでしょうか。

          HPのライブ情報をチェックしてみてくださいね♪

           

           

          みよし市黒笹西新田1205-1
          ☎0561-35-5015
          9:00〜18:00
          水曜定休

           

          Car-Den cafeさんのHP☞ホームページ

           


          より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

           

           

           

           


          #341【Bebe】残り物にも福あるプリン / 東郷町清水

          0

             

             

            先日の母の日に、緑区のみどりが丘霊園まで墓まいりしてきましてね。

            ご存じの方もみえるかと思いますが、

            霊園を南北に分断する形で新しい道路が開通してまして、その風景の変りように唖然としました!

             

            これまでは袋小路だった霊園が、

            東郷町や豊明方面へ抜けられるようになったのでとても便利になりましたね〜♪

             

             

            そこで、霊園からの帰り道にスイーツで有名な「Bebe」さんに寄ってみることにしました。

            夕方に近い時刻だったので悪い予感はしていたのですが、

            入店してみると、ショーケースの中にはプリンとマカロン、それに少しの焼き菓子だけ(涙

             

            お店の人に聞いたら、母の日で主だったケーキは早い時間に完売してしまったとか。

            なるほどね〜。じゃあ仕方ない。

            ってことで、残っていたプリンをお店でいただくことにしました。

            Bebeさんには2人用テーブルが3つあり、飲み物と共にイートインで楽しめます。

             

            ■プリン ¥219

            ■アイスコーヒー ¥400

             

            こちらのプリン、

            タカナシ乳業の有機牛乳と自然飼育で育てた地養卵の黄身で作られているそうで

            ボディが固くて味がとっても濃厚!

            これが伝統的な焼き方なんでしょうけれど、

            昨今、やわらかプリンばかり食べていたので新鮮な味わいでした♪

             

            またプリンを肴にして、コーヒーをチビチビと!

            美味しいものはじっくり味わうのが主義でして(笑

            典型的な一人っ子の食べ方ですね、こりゃ^^;

             

             

             

             

            愛知郡東郷町清水1-10-1 グローリア壱番館 1F
            ☎0561-38-8826
            12:00-19:00(売切れ次第終了)
            水木曜定休 臨時休業もあるためSNSで要確認

             

            BebeさんのHP☞facebook インスタグラム


             

             


            より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

             

             

             


            映画【ジュラシック・ワールド】MOVIX三好にて

            0




              MOVIX三好でこの映画を観てきました。
              スピルバーグが総指揮を取った、ジュラシックパークシリーズ第4弾!!
              夏休みからの公開でしたので、お子さんと観に行かれた方もいるかもしれないですね。

              それにしても第3作目のジュラシックパーク靴ついこの前だと思っていたに
              なんと2001年の公開でしたか〜。4作目まで長かったですねぇ。

              ここまで時代が開いてしまうと
              ジュラシックパークを知らないとか、初めて観たなんて人も多いはず。

              思い返せば1作目が公開された頃は私も学生でしたしね。
              友達が分厚い原作本を学校に持ってきてたのを思いだします。



              で、今回のは3D映像があるのが特徴でして
              グラスをかけて立体映像を堪能してきましたよ。それは迫力ある映像でした〜。

              内容的には思ってた通りのストーリーなんですけどもね(笑
              スピルバーグらしい間延びしない展開でして
              最初から最後まで老若男女が楽しめる作品となっています。

              海のモササウルスが吊るされたホオジロザメをパクリと食べるシーンは、
              ルーカスのジョーズを皮肉ってたりするのかな?
              それに、観光客がトリケラトプスに襲われるシーンはヒッチコックぽかったなぁ(笑
              最後にはゴジラVSメカゴジラみたいな展開となり…


              想定外だったのが3D版が日本語吹き替えしかなかったこと。
              予告編にもでてる体格の良い主人公の声を、玉木宏さんが吹き替えしてたんですけど
              全くイメージと合っていなかったですね。のだめだもんね。





              それに作品と関係ないんですけど
              MOVIXのWEBサイトって以前はすごく洗練されて見やすかったのに
              景気が悪くなって親会社の松竹が前面に出だしたとたん、
              モッさりとしたHPになってしましましたねぇ。
              松竹なんだから、そろそろ金かけても良いような気がするけどね。



              それと名東区一社のTSUTAYAって
              ずっとシャッターが閉まってるけど潰れちゃったんですか??
              HPからも消えてますね…Orz



               
              より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示




              #254【chez mon ami】三好のオススメビストロ / みよし市三好町

              0




                先日、久しぶりに映画を観ようとみよし市まで行ってきまして、
                ランチに評判のよい「chez mon ami」さんに寄ってみました。

                こちらのお店は、ご近所ブロガーの黒顔羊様も紹介されており気になってたんですよね。

                (当時は値段もこなれていたんですね、この値段でこの料理を食べたかったな〜)



                場所はみよし市役所の真ん前にありまして、絶対に迷うことはありません(笑
                駐車場も休日は市役所に停められてとても便利な立地ですね♪

                この日は早い時間に伺ったのですが満席でして
                アイモールで少し時間を潰しての訪問となりました。

                ランチの種類は大きく2種類で
                ■パスタランチ¥1500
                (スープ・サラダ前菜・天然酵母パン・パスタ・コーヒー・プチデザート)
                ■選べる本日のランチ¥1900
                (口取り・前菜料理・主菜料理)

                普段のランチに2000円近くは厳しいのでパスタランチにしてみました^^;
                パスタは牛肉ミンチのカルボナーラと冷製ツナトマトから選択できます。


                先ず、スープのビシソワーズが美味しかったですね。
                ジャガイモの他にキュウリも使われていて、とても夏らしく爽やかな味でしたよ。

                パスタ到着までに天然酵母パンを何度もお代わりして待つことしばし。
                カルボナーラの到着です〜。

                このカルボ、普通はベーコンだと思うんですけど牛肉のミンチって珍しくないですか??
                ちょっぴりボロネーゼっぽいカルボもなかなか美味しく
                白菜が使われたソースはシャキシャキとして食感も面白かったです♪

                プチデザートは
                サイコロのリンゴとイチジクが入ったオレンジソースのパンナコッタ。
                これもサッパリとして夏向けなデザートでした。御馳走さまでした。


                ディナーは本格的なビストロになるようですね。
                Facebookにも美味しそうな料理写真が掲載されていますので
                お近くの方はチェックして是非お食事されてみてください〜。








                シェモンアミさんのHP→ 
                みよし市三好町小坂69 三好センタービル1F
                ☎ 0561-76-1223
                11:30-14:00
                17:30-21:00
                水曜定休




                 
                より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示


                #237「Mother Hearts」 大人向けのチーズケーキが旨い!! 東郷町白鳥

                0




                  私のお気に入りのチーズケーキのお店と言えば
                  本山のララハウスさん、高針のオレゴンさん、そして東郷の「マザーハーツ」さんなんですよ。
                  先月の半ば、久しぶりに訪問してみました。

                  マザーハーツさんのチーズケーキは種類が豊富でして
                  初心者向けからマニア向け、
                  甘いものから甘さを抑えたケーキまで、18種類もあります。

                  なので、甘いものが苦手で普段はケーキなんて食べないという男性にも
                  オススメしたい店なんですよ。

                  いただきましたのは
                  ■カマンベールミルフィーユ 400円
                  ■アールグレイ 400円

                  クリームチーズと十勝カマンベールチーズが使われており、とても濃厚な味。
                  ラムレーズンがとても良いアクセントになっていて、大人が楽しめるケーキなんです!!
                  ミルフィーユの層になっている部分が、フォークで切りにくかったのが少し気になりましたが
                  これは何度でもリピートしたいチーズケーキです♪


                  マザーハーツさんでは生パスタのランチもされていますので
                  ご近所の方はランチがてら、マニア向けのチーズケーキを召し上がってみてはいかがでしょうか。





                  東郷町白鳥1-2-2
                  0561-38-1570
                  10:00-22:00(ランチ11:00-15:00)
                  水曜定休日




                  より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示




                  映画 「風立ちぬ」

                  0



                    先日、夏休みに公開されたジブリ映画「風たちぬ」を
                    MOVIX三好で観てきました。


                    この映画は公開される前も後も、いろいろと批評されている映画ですね。
                    いつものファンタジーを期待してお子さんと観にいかれた方は
                    バッサリと裏切られてしまったのではないでしょうか。


                    子供は上映開始後10分ともたず寝るか、騒ぎ出すでしょう。
                    なぜならこの映画はアニメではなく小説そのものだからです。
                    最後までセリフとセリフの間、行間を読み取らなければならない作品なんです。


                    終了後、泣いてるお客さんと、つまらなそうにしている客と二派に分かれ、
                    どちらも無言のまま映画館を後にし、その光景はまるでお通夜のよう。。





                    高校時代に読んだっきりの堀辰雄の「風立ちぬ」を思い返してみると
                    結核に病んだ婚約者の死を通し、運命に逆らうこともできない中、
                    生きることの意味を問う作品であったかと思います。


                    NHKの特番の中で
                    宮崎監督は「風立ちぬ」の風とは、生きづらい時代に吹きすさぶ嵐のような風なんだ
                    というようなことを仰っていました。


                    このモチーフを、最も生きづらかった戦時中の、
                    職業意識と良心の狭間で葛藤があったはずのゼロ戦の設計者、堀越二郎氏に重ねあわせ、

                    関東大震災と太平洋戦争をオーバーラップさせながら
                    あの時と同じような困難に直面している我々現代人に
                    「どんな困難な時代であっても力強く生きていかなければならない」とのメッセージを
                    監督は投げかけているんですね。


                    一部で戦争賛美の映画だと騒いでいる連中もいますが、
                    それこそ行間を読み取れていない人達であって、この映画の主題とは全く次元が違います。


                    「生きて。。」
                    これは亡くなった婚約者菜穂子が最期に伝えたかったことであり
                    同時に太平洋戦争で亡くなった多くの方々の言葉でもあると思います。


                    この作品から「今自分はどう生きているのか? どう生きるべきか?」
                    という、とてつもなく重い課題を受け取ったような気がします。


                    全てが終わった後で、嵐が過ぎ去ったかのような静寂の中、
                    喪失感と、ただ胸の鼓動だけが力強く伝わってくるようなあの感じは
                    堀辰雄の「風たちぬ」の読後と同じ感覚でした。


                    生を見つめ、死を覚悟していった人のために
                    死を見つめ、生を覚悟しなければならない。


                    これを機に、また文庫本を読み返してみたくなりました。
                    映画をご覧になられた方はどう感じられましたでしょうか??



                    より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示





                    映画 「Life Of Pi / トラと漂流した227日」

                    0





                      先週、MOVIX三好で
                      アン・リー監督の「Life Of Pi / トラと漂流した227日」を観てきましたよ

                      こちらの映画、字幕版と3D映像の吹き替え版があるのですが
                      絶対に吹き替え版で観るべきですね。それほど素晴らしい3D映像でした!!




                      より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示






                      内容は動物を乗せた貨物船が遭難し、
                      どう猛なトラと太平洋を漂流することになった少年のサバイバルファンタジー。

                       両者生きるか死ぬかの駆け引きがあってこその生還だったんだよね、
                       1人じゃきっと孤独に耐えられなくて死んでいたよね、
                       トラはきっと神様が遣わしたのかな、めでたしめでたし~。

                      てな結末に
                      ヤン・マーテルのミステリーな原作本を読んでいた人には
                      終盤のどんでん返しがうやむや気味で不満が残る終わり方だったようです。



                      私は原作を読んでいなかったので、後からそれを知ることになり

                       「ああ、あのシーンはそういう意味があたんだ」
                       「あの意味深なセリフはやっぱり…」
                       「それでトラの名前がリチャード・パーカーっていう人間みたいな名前なんだ」 
                       「へぇ~、実際にあった遭難事件をモチーフにしているのか。。」

                      芋づる式に内容のウラが見えてきて、初めてゾゾゾっと恐ろしさが。
                      日本でいう「ひかりごけ事件」だな。これは。。


                      でも作者が主人公のニックネームをPi(π)にしたってのは
                      このまま答えをださないで、割り切らないまま終わりたいって気持ちがあるんでしょう。

                      子供達には映像素晴らしいファンタジーのままで、
                      原作を読んでいる大人にはミステリーと、捉え方の違いで親子共楽しめる映画なのでした。
                      映画をご覧になった方は、どう感じられたでしょうか?





                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      [No♪ No♥] SUMMER SUSPICION (1983) -杉山清貴&オメガトライブ

                      ご近所&お出かけツイート

                      なぜ愛知県だけにこれ程までの異常事態が起きてしまったのか。大村知事はもう要らない!

                      君はまだ“本当のトトロ“を知らない!『となりのトトロ』のダークサイドとは何か?

                      サイマルラジオ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR