ちょっと前のことですが

名駅にほど近い、米野の向野(こうや)橋に行ってきました。

JR関西本線・近鉄名古屋線・あおなみ線をまたぐ歩行者用の橋で

鉄道写真好きが集まる場所として有名ですよね。

 

私が好きだったブログの「名古屋圏」さんも

ここから名駅を定点観察されていたかと。

 

 

 

 

ってことで、今回のBGMは

山口百恵さんが歌った「いい日旅立ち」のリメイクバージョンで。

こちらも谷村新司さんが作詞をされています。

 

 

 

フルサイズ40mmのレンズってやつは

数メートル先のものをスナップするにはとても有効なんですが

ネイチャー系の広い景色を撮るには画角がちと物足りないですね。

20mm代、せめて35mmならもう少し絵に余裕がでるのかも。

 

先日SONYから発売された35mm F1.8

寄れる広角AFレンズで、咽から手が出る程欲しいものの

40mmを基準にすれば、次の広角を買うなら24とか28mmくらいになるのでしょうか…

 

将来的に動画にも進出するならズームも一本…

なんて、撮らぬ景色の皮算用(笑

 

 

 

アーバンを待ってたら「しまかぜ」がやってきました♪

いつの日か乗って出かけてみたいなぁ。

 

 

 

お仕事、お疲れ様でした!

 

 

 

ところで、今回からブログ写真に変化があるのに気づかれましたでしょうか?

実はようやくadobeのLightroomをかじり始めまして!

それに伴い、できるだけ画質が劣化しないように

写真の白枠をなくしサイズを変更してみました。

スマホ写真はいつもの通りのサイズにするつもりですけどね。

 

 

Lightroomは操作が独特でなかなか慣れません(汗

徐々に自分好みの現像ができたらなと思っています。

 

 

 

HDRとかやり過ぎると塗り絵のような写真になるでしょ。

あれ好きじゃないんで、ほどほどを心掛けていますが…

 

 

 

なんだかんだで、いじり倒してしまう(笑

実際の空の色とは全然違います。

 

 

 

AORのCDジャケット風にしてみました。

 

向野橋からの写真いかがでしたでしょうか。

実はワタクシ、小学生までこの先の烏森に住んでましたので

町の風景も懐かしかったです。

 

ロマンティックな写真が撮れる場所ですので、これからも定点観測しに行こうかな^^)

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

先日の日曜日、矢田川の河川敷をカメラ散歩してみました。

ここから見る晩夏の夕景をどうしても撮ってみたかったのです。

 

ということでBGMは、

野口英世と母を描いた映画「遠き落日」から

和田アキ子さんが歌う主題歌「愛、とどきますか」をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

地下鉄砂田橋駅を降りて宮前橋を渡り

廿軒家小学校の側まで来ました。

 

実は昔、

高校時代の親友Yがこの近くに住んでまして、

よく自転車でここまで遊びに来てたんですよ。

 

何十年ぶりに彼の家がまだあるか覗いてみましたが

跡形もなく消え、違う人の家が建っていました。

 

 

 

 

千代田橋近くにも、これまた同級生のOが住んでましたが

そちらの家もなくなり、新しい住宅で知らない人の表札が掛かっていました。

 

 

 

 

結婚して家庭をつくり、何処かで元気に暮らしているのでしょう。

そんなことは分かり切っていたはずなのに…。

予想はしていましたが、

それはそれで、少し寂しい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

千代田橋から先ほどの宮前橋方面を眺めたところです。

フレアがでていますが、黄色がかった逆光が晩夏特有の光景です。

 

ここは星が丘と同じく、

上空が航路になっていますので飛行機の撮影にはもってこいの場所なんですよ。

飛行機メインなら午前中が狙い目かも?

 

 

 

 

 

 

ジャリを跳ね上げて進む自転車。

土手沿いから眺める景色はあの時のまま。

前方の木は、当時の僕を知っているはずです。

 

 

 

 

期末テストの勉強を口実にして

仲間の家に泊まり込んで、朝まで無駄話ばかりしたのも良い思い出…。

 

 

 

ひとりぼっち、感傷的になりながら

草をかき分けて、河原に下りてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

キラキラと輝く水面。

手に届きそうだけど決して掴むことはできません。

 

 

 

 

遥かに続く一本道。

写真の白いツブツブは蚊柱?ウンカ?です。

この日は赤トンボもたくさん飛んでいましたよ。

 

 

 

 

美しすぎる晩夏の夕景。

刹那で、憂いのあるこの一瞬が好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

トボトボと河川敷を歩くこと数十分。

宮前橋まで戻ってきました。

遠くに落ちる夕陽が綺麗。

 

河原で三脚を立てて野鳥?を撮っている人を発見。

向うも、橋の上で微動だにしない私を気にしてたみたいです。

瀬戸電が走るシャッターチャンスをずっと待ってましたので。

 

 

 

 

この日は、せともの祭りの最終日でもありました。

家路へ帰るたくさんの乗客を乗せて橋を渡る瀬戸電。

瀬戸電だけは昔と違ってメタリックシルバーに。

 

 

 

 

晩夏の矢田川の景色いかがでしたでしょうか。

 

これからも思い出を探しに、

幾度となくカメラ散歩してしまいそうな予感がします。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

アラフォー世代以上のみなさん、お待たせしました!

久しぶりに昭和歌謡シリーズです♪

昔、池田聡さんが歌っていた「モノクロームヴィーナス」って曲ご存じです?

 

 

 

 

♪寂しさを憎しみに変えても

 もう一度、君に逢える日 心のスミで

 信じていたけど…

 

 

この曲が好きで、

イメージに合うような写真を撮ってみたいと思ったんですけど、難しいですね〜

 

写真もモノクロに仕上げるつもりだったのに、

カラーのほうが綺麗じゃん!

ってことで全然イメージと違うものになりました。

ほぼモノクロヴィーナスってことで(笑

 

太陽の光条、

運転手さんの白い手、

ダッシュボードの光と影のグラデーション、

ボンネットの鏡面反射が美しい!(←毎度の自画自賛)

私もエキストラとしてフロントガラスに写りこんでみました。偶然ね^^)

 

 

これからも度々

昭和の名曲を口ずさむシリーズをUPしていきます♪♪♪

 

※写真は星が丘交差点の歩道橋より。

 トリミンング処理してあります。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

2週間くらい前でしたか、

天気の良かった週末、西区の円頓寺の七夕まつりを観に行ってきました!

 

 

 

 

円頓寺商店街って一時は寂れた時代もありましたが

近年イベントやマルシェなど開催されて賑わいを取り戻していますね♪

 

 

 

 

そうそう、いま何かと話題の!

あいちトリエンナーレの会場のひとつにもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商店街を散策してますと

太閤連さんによる阿波踊りの行列がやってきました。

 

動きが早くて被写体ブレが激しかったので

ここから全開放f1.2で撮ることにしました。

 

 

 

 

こちらは写真をトリミングしてあります。

フォーメーションでキメポーズ!

 

 

 

 

凧を操っているつもりが、いつのまにか凧に操られているというユニークな演目♪

二人の息の合った掛け合いが凄いし、観ていて面白かったです!

会場を右に左に走り回るので、40mmの画角では収まりきらないシーンも多々(汗

 

 

 

 

 

 

クライマックスが近づいてくると

グループが一列となって後ろから前へ、波状的に入れ替わる動きに。

前後の動きだけなので比較的ピントはキャッチしやすかったです。

 

 

 

 

先陣の女性たち。

女性の男踊りってのは珍しいのでしょうか。いなせでカッコいい!

 

 

 

 

こういう笑顔な写真が好きです♪

七福神のような徳のあるお顔で、スマホの待ち受けにしたらご利益ありそう^^)

 

 

 

 

目の前で迫力ある踊りを見ていると

こちらまでトランス状態になってきます。

それにしても、ずっと中腰で踊るので足がパンパンになりそうですね。

 

 

 

 

太閤連の次世代を担う子供達。もしかして親子で踊られているのかな〜。

背の高い年長さんは、型に忠実で子供とは思えない綺麗な踊りをされてました。

 

いや〜、円頓寺の七夕まつり面白かったです!

想定外に阿波踊りの写真まで撮れてラッキーでした^^)

 

お祭りは終わりましたが

あいちトリエンナーレは各所で10月14日まで。

ぜひ遊びに行かれてみてください^^)/

 

トリエンナーレのゴタゴタについては

後日改めて…

 

 

円頓寺商店街さんのHP☞ホームページ

あいちトリエンナーレのHP☞ホームページ

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

ようやく夏らしい暑い日が増えてきましたが

台風の影響か、風が吹いたりして例年と比べると過ごしやすいほうでしょうか。

 

 

 

 

さて、先週のブログBGMは

Vapour Trailsの「Don't Worry Baby」(邦題はSurfside Freeway)でした。

7月中にこの曲をかける予定だったのに、雨ばっかりでようやくの登場です。

 

この曲、アラフォー、アラフィフ世代の洋楽好きな人なら聞き覚えありますよね!

そう、小林克也さんの音楽番組「ベストヒットUSA」のオープニングソングです。

土曜の夜の11時半くらいでしたっけ?よく見てましたよ。ビデオ録画したりもしてね。

今みたいにyoutubeでサクッと洋楽が聞ける時代じゃないですからねぇ。

 

でも今このPVを見てみると、安上がりな映像ですね(爆

時代的にPVなんてオマケみたいなものだったのかな。

最後の数秒なんて画面右上に布切れみたいのが被ってるし!

 

 

 

写真は先日の日曜の星が丘テラスです。

ミョーな球体オブジェも、顔が消えただけでスッキリと感じますね。(←ちょい毒)

 

 

 

そしてなんと、傘が無くなって造花のヒマワリになってましたよ!

これは予想外の展開!

夏なのに、あえて日陰を作らず紫外線直撃という選択^^;

まぁ、それもまた一興。

 

 

 

そしてこの日、いつもコメントでお世話になっています

ご近所ブロガーのshiba_yama様ご夫妻、

そして愛犬yamatoくんに偶然お見掛けすることができご挨拶させていただきました!

短パンにビーサンという超ラフな格好で失礼いたしました^^;

 

「yamatoのひとりごと」☞ホームページ

 

 

 

残暑の予報もありますが

なんだかんだ言って冷夏になりそうな気もする今年の夏。

はてさて、、、

 

もうすぐお盆ってことは、

毎年恒例の怖い話の準備もしなきゃね〜。

 

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先週の土曜は台風の影響でどこも夏祭りが中止となってしまいましたが

翌日の日曜は開催されたところもあったようです。

 

写真は名東区一社の盆踊りの様子です。

連日の梅雨と台風のフラストレーションが溜まっていたのか、

大勢の子供たちが駆け足で集まってきていましたよ。

 

 

 

 

ってことで、愛知県民なら共感できるこの曲で(笑

アレンジ、なんちゅ〜踊りやねん(爆

我が世代のアイドル荻野目ちゃん、リリースは1986年です♪

 

 

 

串カツは子供達にはウケてなかったみたい(笑

 

 

 

 

はじめてNOKTON40mmで夜祭を撮ってみたのですが

明暗差のある場面って難しい…

 

櫓にピントを合わせると手前が黒潰れ̪し

手前の人に合わせると、櫓が白飛びしてしまうんです。

適正露出がイマイチわからないなぁ。。

 

 

 

 

それに夕闇の中で動き回る被写体を

マニュアルフォーカスでピントを合わせ続けるのも至難の業…

ピント幅が薄いんですよね。

 

ピント幅を深くしようとF値を上げると

当然のことながらシャッタースピードが遅くなりブレブレ写真に(涙

こういう場面ではシャッタースピード優先で撮るべきなのでしょうか??


 

 

 

測光モードもマルチが良いのかスポット測光が良いのか…

試行錯誤してる間にどんどん闇の世界が広がり、さらに明暗差が。

 

考えてると手が止まってしまうので

「下手な鉄砲、百撃ちゃ当たる」

とにかくピントを合わすことだけに集中してシャッターを切りました。

 

 

 

 

難しい盆踊り撮影ですが

面白いもので、曲を聞きながら踊ってる人を撮っていると

こちらもハイテンションになっていくんですね。

夜祭りは大人になっても楽しいな^^)

 

 

 

 

最後は実験的に撮った一枚でごめんなさい。

暗視カメラ並の威力を発揮するα7Sでございます。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

先日、名東本通を散歩したのは七夕の日でして

その帰りに星が丘テラスの笹の短冊を撮ろうと寄ってみました。

 

なにやら、夕方からJAZZコンサートがあるとの噂でしたが

あれって中止になっちゃったんです?

 

 

 

 

じゃぁ、いっそその代わりに

井上陽水さんの「いっそセレナーデ」(1984年)を。

これもサントリーのCMソングでしたよね、角瓶の。

この頃のサントリーのCMは美しかったなぁ〜。

 

 

 

GAPのショーウインドーに反射する夕焼けも美しかったですよ!

 

 

 

マルシェも出てたみたいですね。

もう店じまいをする時間でしたが、昼間はきっと賑わっていたのでしょう。

 

 

 

 

 

正直、このレインマン?みたいなイミフな球体オブジェは好きになれないけど

夜には照明器具として役立ってました(毒舌

 

 

 

次回またこういう機会があれば

おつまみとビールで、ほろ酔いカメラマンしてみようっと^^)

 

 

 

 

 

 

 

星が丘テラスさんのHP☞ホームページ

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

このところずっと土日は雨ばかりでしたが

先週は久しぶりに晴れ間がみえたので

買い物がてら、メイトピアまで歩いて散歩してみました。

 

 

 

 

サントリーのCMに使われた「琥珀色の日々」を。

映像覚えてますか?1981年なので若い人は知らないと思いますけど。

カンヌ国際広告映画祭のCM部門で金賞を受賞した
CM業界で伝説となっている作品です!

 

 

 

 

暮れなずむ名東本通り、逆光が印象的でいつも感動します。

季節や時刻によって微妙に色あいが変わるんですよね。

 

 

 

スクーターと夕陽、やっぱり絵になります!

 

 

 

 

中学生時代、名東本通りは神丘中学校への通学路でした。

当時は星ヶ丘中学がまだなかったですから

学区の端っこから、20分以上トボトボと歩いてね。

 

 

 

 

たぶんあの頃の友達はもう地元にはいないかな。

転勤族が多かったし、皆頭の良い子ばかりだったですからね。

 

 

 

 

忘れぬ日々 時は戻らないけど

思い出は琥珀色に染まりゆく…

 

 

 

 

 

この飛行機写真も好きです。こういう写真をどんどん撮りたいな。

 

 

 

 

梅雨時の久しぶりに見た夕焼けでした。

 

そうそう、

星ヶ丘三越の屋上の看板、どうなるんでしょうね〜?

デザインが変わったりするのかな?完成が気になります。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

ご近所の皆さんはもうご存知だと思いますが

星が丘テラスのアンブレラフラワーの衣替えがありましたね♪

 

ってことで、

懐かしいこの昭和ソングで♪


 

 

 

「想い出はモノクローム 色を点けてくれ

 もう一度そばにきて はなやいでうるわしのColor Girl…」

 

 

 

 

去年はいきなりゴルフ用か、

バブル時代のレースクイーンが持つようなモッサリ傘になって愕然としましたが

今年は透明な傘で落ち着いて良かった〜^^)

 

それにしても今年の梅雨は長そうですね(涙

早くカラっと晴れて、総天然色のアンブレラフラワーを見てみたいです!

 

 

 

 

星が丘テラスさんのHP☞ホームページ

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

中部地方も梅雨に突入しましたね。

週末だというのに不安定な天気で、カメラを持って散歩するのも億劫になってきますが

唯一楽しめることと言えば紫陽花の撮影です♪

 

 

 

 

今年もご近所の桜が丘の花壇には無数の紫陽花が咲き始めましたよ♪

「藤が丘の桜」に「桜が丘の紫陽花」とちょっとややこしいですね(笑

 

どちらかというと

個人的に青い紫陽花のほうが好きで、星が丘ブルーを期待しているのですが

桜が丘は「桜」のイメージなのかピンク系の紫陽花が多いようです。

 

 

 

 

水たまりは水色?ターコイズ?

星ヶ丘小学校の蔦は黄緑色と、空を除いては意外にカラフル。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、星が丘の空はこんな感じでした。

フルサイズの40mmでは飛行機がちっちゃい(涙

ズームレンズで機体から車輪を出して飛んでいる姿を撮ってみたいな。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今月のブログBGMは6月っぽい曲を選んでおりますが

先週はペットショップボーイスの「Heart」(1987年)にしてみました。

 

 

 

 

PVがジューンブライドぽいでしょ(笑

それにしてもユーモアのあるPVですよね。

どこか憎めないドラキュラの役者さんがいい演技してます。

間抜けな前歯で美女を誘うも

噛みついて血を吸うときは不気味な歯なんですよね、これが(笑

最後に「every die」って言ってる?

 

映像の撮り方も、効果音も手が込んでいますよね。

ペットショップボーイズが波に乗ってる時代の代表曲です。

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

[No♪ No♥] You Belong To The City (1985) - Glenn Frey

ご近所&お出かけツイート

「東京マジックアワー」 #4/富士フイルム

単焦点レンズF0.95のレンズはいかに明るいか?雑談

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR