2週間くらい前でしたか、

天気の良かった週末、西区の円頓寺の七夕まつりを観に行ってきました!

 

 

 

 

円頓寺商店街って一時は寂れた時代もありましたが

近年イベントやマルシェなど開催されて賑わいを取り戻していますね♪

 

 

 

 

そうそう、いま何かと話題の!

あいちトリエンナーレの会場のひとつにもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商店街を散策してますと

太閤連さんによる阿波踊りの行列がやってきました。

 

動きが早くて被写体ブレが激しかったので

ここから全開放f1.2で撮ることにしました。

 

 

 

 

こちらは写真をトリミングしてあります。

フォーメーションでキメポーズ!

 

 

 

 

凧を操っているつもりが、いつのまにか凧に操られているというユニークな演目♪

二人の息の合った掛け合いが凄いし、観ていて面白かったです!

会場を右に左に走り回るので、40mmの画角では収まりきらないシーンも多々(汗

 

 

 

 

 

 

クライマックスが近づいてくると

グループが一列となって後ろから前へ、波状的に入れ替わる動きに。

前後の動きだけなので比較的ピントはキャッチしやすかったです。

 

 

 

 

先陣の女性たち。

女性の男踊りってのは珍しいのでしょうか。いなせでカッコいい!

 

 

 

 

こういう笑顔な写真が好きです♪

七福神のような徳のあるお顔で、スマホの待ち受けにしたらご利益ありそう^^)

 

 

 

 

目の前で迫力ある踊りを見ていると

こちらまでトランス状態になってきます。

それにしても、ずっと中腰で踊るので足がパンパンになりそうですね。

 

 

 

 

太閤連の次世代を担う子供達。もしかして親子で踊られているのかな〜。

背の高い年長さんは、型に忠実で子供とは思えない綺麗な踊りをされてました。

 

いや〜、円頓寺の七夕まつり面白かったです!

想定外に阿波踊りの写真まで撮れてラッキーでした^^)

 

お祭りは終わりましたが

あいちトリエンナーレは各所で10月14日まで。

ぜひ遊びに行かれてみてください^^)/

 

トリエンナーレのゴタゴタについては

後日改めて…

 

 

円頓寺商店街さんのHP☞ホームページ

あいちトリエンナーレのHP☞ホームページ

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

ようやく夏らしい暑い日が増えてきましたが

台風の影響か、風が吹いたりして例年と比べると過ごしやすいほうでしょうか。

 

 

 

 

さて、先週のブログBGMは

Vapour Trailsの「Don't Worry Baby」(邦題はSurfside Freeway)でした。

7月中にこの曲をかける予定だったのに、雨ばっかりでようやくの登場です。

 

この曲、アラフォー、アラフィフ世代の洋楽好きな人なら聞き覚えありますよね!

そう、小林克也さんの音楽番組「ベストヒットUSA」のオープニングソングです。

土曜の夜の11時半くらいでしたっけ?よく見てましたよ。ビデオ録画したりもしてね。

今みたいにyoutubeでサクッと洋楽が聞ける時代じゃないですからねぇ。

 

でも今このPVを見てみると、安上がりな映像ですね(爆

時代的にPVなんてオマケみたいなものだったのかな。

最後の数秒なんて画面右上に布切れみたいのが被ってるし!

 

 

 

写真は先日の日曜の星が丘テラスです。

ミョーな球体オブジェも、顔が消えただけでスッキリと感じますね。(←ちょい毒)

 

 

 

そしてなんと、傘が無くなって造花のヒマワリになってましたよ!

これは予想外の展開!

夏なのに、あえて日陰を作らず紫外線直撃という選択^^;

まぁ、それもまた一興。

 

 

 

そしてこの日、いつもコメントでお世話になっています

ご近所ブロガーのshiba_yama様ご夫妻、

そして愛犬yamatoくんに偶然お見掛けすることができご挨拶させていただきました!

短パンにビーサンという超ラフな格好で失礼いたしました^^;

 

「yamatoのひとりごと」☞ホームページ

 

 

 

残暑の予報もありますが

なんだかんだ言って冷夏になりそうな気もする今年の夏。

はてさて、、、

 

もうすぐお盆ってことは、

毎年恒例の怖い話の準備もしなきゃね〜。

 

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先週の土曜は台風の影響でどこも夏祭りが中止となってしまいましたが

翌日の日曜は開催されたところもあったようです。

 

写真は名東区一社の盆踊りの様子です。

連日の梅雨と台風のフラストレーションが溜まっていたのか、

大勢の子供たちが駆け足で集まってきていましたよ。

 

 

 

 

ってことで、愛知県民なら共感できるこの曲で(笑

アレンジ、なんちゅ〜踊りやねん(爆

我が世代のアイドル荻野目ちゃん、リリースは1986年です♪

 

 

 

串カツは子供達にはウケてなかったみたい(笑

 

 

 

 

はじめてNOKTON40mmで夜祭を撮ってみたのですが

明暗差のある場面って難しい…

 

櫓にピントを合わせると手前が黒潰れ̪し

手前の人に合わせると、櫓が白飛びしてしまうんです。

適正露出がイマイチわからないなぁ。。

 

 

 

 

それに夕闇の中で動き回る被写体を

マニュアルフォーカスでピントを合わせ続けるのも至難の業…

ピント幅が薄いんですよね。

 

ピント幅を深くしようとF値を上げると

当然のことながらシャッタースピードが遅くなりブレブレ写真に(涙

こういう場面ではシャッタースピード優先で撮るべきなのでしょうか??


 

 

 

測光モードもマルチが良いのかスポット測光が良いのか…

試行錯誤してる間にどんどん闇の世界が広がり、さらに明暗差が。

 

考えてると手が止まってしまうので

「下手な鉄砲、百撃ちゃ当たる」

とにかくピントを合わすことだけに集中してシャッターを切りました。

 

 

 

 

難しい盆踊り撮影ですが

面白いもので、曲を聞きながら踊ってる人を撮っていると

こちらもハイテンションになっていくんですね。

夜祭りは大人になっても楽しいな^^)

 

 

 

 

最後は実験的に撮った一枚でごめんなさい。

暗視カメラ並の威力を発揮するα7Sでございます。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

先日、名東本通を散歩したのは七夕の日でして

その帰りに星が丘テラスの笹の短冊を撮ろうと寄ってみました。

 

なにやら、夕方からJAZZコンサートがあるとの噂でしたが

あれって中止になっちゃったんです?

 

 

 

 

じゃぁ、いっそその代わりに

井上陽水さんの「いっそセレナーデ」(1984年)を。

これもサントリーのCMソングでしたよね、角瓶の。

この頃のサントリーのCMは美しかったなぁ〜。

 

 

 

GAPのショーウインドーに反射する夕焼けも美しかったですよ!

 

 

 

マルシェも出てたみたいですね。

もう店じまいをする時間でしたが、昼間はきっと賑わっていたのでしょう。

 

 

 

 

 

正直、このレインマン?みたいなイミフな球体オブジェは好きになれないけど

夜には照明器具として役立ってました(毒舌

 

 

 

次回またこういう機会があれば

おつまみとビールで、ほろ酔いカメラマンしてみようっと^^)

 

 

 

 

 

 

 

星が丘テラスさんのHP☞ホームページ

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

このところずっと土日は雨ばかりでしたが

先週は久しぶりに晴れ間がみえたので

買い物がてら、メイトピアまで歩いて散歩してみました。

 

 

 

 

サントリーのCMに使われた「琥珀色の日々」を。

映像覚えてますか?1981年なので若い人は知らないと思いますけど。

カンヌ国際広告映画祭のCM部門で金賞を受賞した
CM業界で伝説となっている作品です!

 

 

 

 

暮れなずむ名東本通り、逆光が印象的でいつも感動します。

季節や時刻によって微妙に色あいが変わるんですよね。

 

 

 

スクーターと夕陽、やっぱり絵になります!

 

 

 

 

中学生時代、名東本通りは神丘中学校への通学路でした。

当時は星ヶ丘中学がまだなかったですから

学区の端っこから、20分以上トボトボと歩いてね。

 

 

 

 

たぶんあの頃の友達はもう地元にはいないかな。

転勤族が多かったし、皆頭の良い子ばかりだったですからね。

 

 

 

 

忘れぬ日々 時は戻らないけど

思い出は琥珀色に染まりゆく…

 

 

 

 

 

この飛行機写真も好きです。こういう写真をどんどん撮りたいな。

 

 

 

 

梅雨時の久しぶりに見た夕焼けでした。

 

そうそう、

星ヶ丘三越の屋上の看板、どうなるんでしょうね〜?

デザインが変わったりするのかな?完成が気になります。

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

ご近所の皆さんはもうご存知だと思いますが

星が丘テラスのアンブレラフラワーの衣替えがありましたね♪

 

ってことで、

懐かしいこの昭和ソングで♪


 

 

 

「想い出はモノクローム 色を点けてくれ

 もう一度そばにきて はなやいでうるわしのColor Girl…」

 

 

 

 

去年はいきなりゴルフ用か、

バブル時代のレースクイーンが持つようなモッサリ傘になって愕然としましたが

今年は透明な傘で落ち着いて良かった〜^^)

 

それにしても今年の梅雨は長そうですね(涙

早くカラっと晴れて、総天然色のアンブレラフラワーを見てみたいです!

 

 

 

 

星が丘テラスさんのHP☞ホームページ

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

中部地方も梅雨に突入しましたね。

週末だというのに不安定な天気で、カメラを持って散歩するのも億劫になってきますが

唯一楽しめることと言えば紫陽花の撮影です♪

 

 

 

 

今年もご近所の桜が丘の花壇には無数の紫陽花が咲き始めましたよ♪

「藤が丘の桜」に「桜が丘の紫陽花」とちょっとややこしいですね(笑

 

どちらかというと

個人的に青い紫陽花のほうが好きで、星が丘ブルーを期待しているのですが

桜が丘は「桜」のイメージなのかピンク系の紫陽花が多いようです。

 

 

 

 

水たまりは水色?ターコイズ?

星ヶ丘小学校の蔦は黄緑色と、空を除いては意外にカラフル。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、星が丘の空はこんな感じでした。

フルサイズの40mmでは飛行機がちっちゃい(涙

ズームレンズで機体から車輪を出して飛んでいる姿を撮ってみたいな。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今月のブログBGMは6月っぽい曲を選んでおりますが

先週はペットショップボーイスの「Heart」(1987年)にしてみました。

 

 

 

 

PVがジューンブライドぽいでしょ(笑

それにしてもユーモアのあるPVですよね。

どこか憎めないドラキュラの役者さんがいい演技してます。

間抜けな前歯で美女を誘うも

噛みついて血を吸うときは不気味な歯なんですよね、これが(笑

最後に「every die」って言ってる?

 

映像の撮り方も、効果音も手が込んでいますよね。

ペットショップボーイズが波に乗ってる時代の代表曲です。

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

先日の日曜の夕刻、近所の香流川まで散歩に出かけてみました。

川沿いの桜はほぼ満開でして

近隣の人たちがどこからともなく集まって花見を楽しんでいました。

遠目から、霞がかったようにも見える日本画のような桜が綺麗♪

 

 

 

写真をクリックするとFlickrに飛びます。

 

 

 

 

 

香流川名物の鯉のぼり。

時折り吹く強い風にたなびき、元気に泳いでいました。

風が吹くまでかなりの時間粘って撮影。

 

 

 

 

雲の中に消えたり出たりの斜陽。

こんな条件で桜を撮るのは初めてかも。

天白川のように提灯があったら、もう少し艶っぽい写真が撮れたかな?

 

 

 

 

 

 

日も落ちて、外灯が点きました。

桜の色が先ほどまでとは違って見えます。

 

 

 

 

外灯下の写真ってなんだかノスタルジーを感じます。

こういう写真をもっと撮りたいですね。いいちこのCMみたいなやつを^^)

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

少々強引なタイトルなんですけど。

自転車やバイクってカメラの被写体として映えるんですよね。

たぶん、見た目のメカメカしさという理由の他に

今とは違う場所へ自分を連れ出してくれるものへの期待感、

そしてそのストーリー性を感じさせるものだからなんでしょうね。

春になると自転車に乗って、どこか知らない場所へ行ってみたくなります。

 

 

 

 

さて、先週のブログBGMは

フランク・スタローンの「Far from over」(1983)にしてみました。

1、2、123…とスタートするところが春らしい。

アップテンポでやる気にスイッチが入りますよね。

 

若い子は知らないと思いますが(私もうろ覚えなんですが)

『サタデーナイトフィーバー』の続編の

『ステイン・アライブ』という映画の主題歌になった曲です。

 

 

 

 

これってあの『ロッキー』で有名なシルヴェスタ・スタローンが監督してたんですね!(←ビックリ)

そう、名前が同じのフランク・スタローンとは兄弟なんですよ!!(←二度ビックリ)

 

日本でも主演のジョン・トラボルタは人気になりました。

なつかCMをどうぞ^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、週末になると天候が悪くなるというパターンが続いてましたよね。

先日の日曜日も晴れたり曇ったり、

アラレが降ってきたりと情緒不安定な春の空でしたが、

みなさんお出かけされましたでしょうか?

 

私は灰色の雲の流れを見ながら、

近所の花見エリアの平和公園などを散歩してみました。

 

 

 

 

平和公園の中にあるブロンズ像、北村西望作「若き日の母」です。

桜を背景にするととても映えますが、

撮っているとなんだか少し切ない気持ちになってきます。

 

 

 

 

桜の幹の模様をとてもリアルに写すフォクレンダーNOKTON。

ゴツゴツした被写体は得意だけど、花の写真はどうなんでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

まだちょっぴり寒かったですが

虹の塔の周辺は花見客でいっぱいでした。

最近は大きなテントを持ち込んで、BBQをする人が増えましたね。

今週末は天気も良さそうなのでもっと人が集まりそうです。

 

 

 

 

花見写真の感想ですが

これだけ対象物が多いと、どこにピントを合わせるか迷いますね(汗

それにスマホだと被写体に接近して撮れるのに、

カメラだと不審者に見られそうで遠慮しちゃうんですよね。

まぁ、ある意味不審者なんですけど(爆

 

今週末は土曜に遠方の桜を、

日曜日はご近所のどこかで桜を撮ってみようかなと考えています。

桜吹雪を撮りたいのですがまだちょっと早いかなぁ…??

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

[No♪ No♥] On the Beach (1986) - Chris Rea

ご近所&お出かけツイート

名古屋東部の夏祭り情報♪

大村氏「私は何度も展示の変更を強く求めたが、押し切られた」と被害者スタンスに

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR