★仏壇菓子にピッタリ!ブルボンのロアンヌは風〇堂のジェネリック?

0

     

     

     

    暑い夏になってきますと、

    仏壇に供える仏花もすぐに傷んでしまうので「高野槇」に変えたり

    仏壇菓子も高温多湿に耐えられるお菓子が重宝してきます。

    なのでチョコ系は完全にダメですね(笑

     

    そこで最近スーパーでみかけて気に入ってるお菓子が

    ブルボンさんの「ロアンヌ」です。

    これまでにもロングセラーの「ルマンド」「ホワイトロリータ」など

    ブルボンのお菓子は懐かしさのあまり時々買ってたんですけど、

    その中でも「ロアンヌ」は溶けない、粉が飛び散らない、そして美味しいと、

    仏壇菓子として取り扱いやすい商品なのでリピート買いしています。

    これを数枚重ねてズラ〜っと高坏に盛ると、仏壇まわりがそれらしく見えてくるんですよね(笑

     

     

    このロアンヌ、初めて食べた時思ったのが

    これってあの「神戸風〇堂」さんのゴー〇ルじゃん?!

    パッケージの佇まいや品格では「神戸〇月堂」さんとは比べ物にならないけど

    ほぼほぼ〇ーフルでしょ、これ!

    ゴーフ〇のジェネリック菓子やぁ〜(←彦摩呂さん風)

     

    黒柳さんもイチオシです(笑

     

     

    たまに期間限定でバナナ味とかフレーバーなものや

    これを使ったアイスクリームもでてるみたいですよ〜

    スーパーで見かけたら買って食べてみてください^^)

     

     

    ブルボンさんのHP☞ホームページ

     

    ブルボンの本社って米どころの新潟なんですね〜意外でした!

     

     

     


    ★スーパーで売ってるリピート買いの仏壇菓子!

    0

       

       

       

      さて、今月も仏壇菓子ネタでございます。

      たぶんこれまでブログで書いたことはなかったんですけども、

      数年前から梅雨時になると必ず買うお菓子がありまして。

      それがエースベーカリーさんの「梅酒ゼリー」なんです。

      スーパーでよく見かけるので、ご存じの方も多いですよね。

       

      エースベーカリーという会社、調べてみたら小牧市に本社があるんですね。

      なるほど、どおりで地元スーパーでよく見かけるわけです! 

       

      エースベーカリーさんのHP☞ホームページ

       

       

      お値段は5個入りで¥321

       

      梅酒ゼリーの甘く爽やかな味も美味しいですし、

      大きくて肉厚な国産梅も食べ応えがあるんですよね〜♪

      それに着色料が紅花黄で自然由来なのも良いです!

       

       

      私自身、過去に黄色3号5号(サンセットイエロー)という合成着色料が

      全身蕁麻疹と成人アトピーのトリガーになったことがあるので、

      今でもすごく気にするところです。

      なんと、某製薬会社のビタミンC錠に黄色5号が使われてて

      知らずに毎日飲んでたんですよね…

      本当は怖い黄色いビタミン剤、皆さん気を付けてくださいね。

       

      おっと、話が脱線しましたが

      着色料に気を遣ってくれるエースベーカリーさんのお菓子なら安心です。

      梅酒ですのでお子さん向けでないかもしれませんが

      まぁ、それを言ったら仏壇向けでもないかも?(汗

      是非、スーパーで梅酒ゼリーを見かけたらお買い求めください^^)/

       

       


      ★今日は何の日?〇〇〇の日!みんなが好きな〇〇〇を食べよう♪

      0

        今日は何の日?フッフ〜♪(←古い)

        ってことなんですけど、

        本日はなんと和菓子の日だそうです。

        西暦848年(承和15年・嘉祥元年)の夏、

        仁明天皇が御神託に基づいて、6月16日に16の数にちなんだ菓子や餅などを神前に供えて、

        疫病を除け健康招福を祈誓し、「嘉祥」と改元したという古例にちなみます。

         

        もっと詳しい説明はコチラ☞✤

         

         

        (↑当ブログでは珍しい縦構図の写真)

         

        というわけで、

        これまた久しぶりに

        仏壇菓子選考委員会の記事をしたためます。。

         

         

        今の時季の和菓子といえば「水無月」でしょうか。

        ういろうに小豆を乗せて三角形に切ったもので、

        京都では6月30日の夏越祓に

        上半期の穢れを払い、下半期の無病息災を願って食べる風習があるそうです。

        和菓子で三角形ってあまり見かけないですし

        尖ってるとこが剣を模してるのか、奇数という数字にも呪術っぽい意味があるのかも。

         

        最近は名古屋でもスーパーやコンビニで普通に売ってますが

        写真の水無月は、星が丘三越のデパ地下の「鶴の家」さんで買いました。

         

        ところで、鶴の家さんって博多銘菓の「鶴乃子」と名前がダブって

        九州の和菓子屋さんなのかなと勝手に思ってたんですけど(笑

        なんと豊明市前後にある和菓子屋さんなんですね〜!

        ウチの菩提寺からも近いのでご縁を感じます♪

         

        御菓子処 鶴の家さんのHP☞ホームページ

         

         

        ●水無月 ¥200

         

        ういろうの口当たりが軽く、ツルンとした食感でしたので

        たぶん小麦粉由来の生地だと思います。

        小豆の仄かな香りも相まってとても上品な甘さで美味しかったです♪

         

        ご近所さんも是非、新型コロナの退散、無病息災を願って

        おやつに水無月を召し上がってみてはいかがでしょうか^^)

         

         

         


        より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

         

         

         


        ✤諸江屋の濃茶落雁

        0

           

           

          久しぶりに仏壇菓子選考委員会のお話なんぞ。

           

          夏場の仏壇菓子と言えば干菓子くらいで

          バラエティーが限られてくるんですけど

          中でも、桂月堂さんの「薄小倉」は本当に日持ちしますね。

          高温多湿な環境でも1か月くらいは平気です(笑

          さすがにコーティング部分の砂糖寒天は劣化しますが。

           

          で、最近のお気に入りは

          金沢の老舗で、永平寺や総持寺の御用達でもある

          諸江屋さんの「濃茶落雁(こいちゃらくがん)」です。

           

          すでに同社の「万葉の花」と「加賀宝生」は

          選考委員会の殿堂入りを果たしているのですが

          「濃茶落雁」はその上をいくかもしれません。

           

          こちらは、粒あんを生落雁で挟んだもので

          「万葉の花」より柔らかくて美味しいです。

          パッケージを開けますと、

          落雁の独特な風味とともに深い抹茶の香りが漂ってきます。

           

          賞味期限は2週間ほどなので

          仏壇にお供えするのに重宝します。

           

           

          でもこれ残念ながら、近所の星ヶ丘三越では扱ってないんですよ。

          「万葉の花」と「加賀宝生」は売ってるんですけどね…

          なので名駅の高島屋で6個入りのを買ってきました♪

           

          ネットでも買えますが10個入りからなんですよね。

          ちと多いし送料もバカにならないので。

           

          我が仏壇菓子選考委員会の殿堂入り菓子が最多となった

          諸江屋さんの「濃茶落雁」でした!

           

           

          諸江屋さんのHP☞ホームページ



           


          ✤桂月堂の薄小倉

          0

             

             

            夏場の世話無し仏壇菓子シリーズ

            今夜は日持ちピカイチな桂月堂さんの「薄小倉」をピックアップします。

            こちらも星ヶ丘三越のデパ地下で売ってますよ。

             

            この薄小倉は

            蜜漬けした北海道産の大納言小豆を、

            砂糖寒天でコーティングしたお菓子でして、

            中身が空気に触れないのでほとんど痛まないんですよね。

             

            食べるとシャリシャリとした食感で

            落ち着いた甘さの中に小倉の風味がなんとも上品です。

            ひとつずつ和紙に包装されていて、

            仏壇の高坏に積み重ねると雰囲気があります(笑

             

            それにしても

            島根って名の通った和菓子の老舗が多いんですね。

            松江藩の殿様が茶人で和菓子文化が発展したのだそう。

            山川の風流堂さんも島根でしたね。

             

            島根県ってまだ行ったことがないんですよね〜

            出雲大社に和菓子巡り、ちょっと興味が湧いてきました^^)

             

            桂月堂さんのHP☞ホームページ

             

             

             

             


            ✤諸江屋の加賀宝生

            0

               

               

              仏前に長いこと供えたままにできる干菓子は夏場に重宝しますが、

              干菓子って色や形はいろいろあっても

              固いし、大好物になるような味じゃないですよね。

              そこで登場するのが干菓子と生菓子の中間の「生落雁」です。

              ですが、生落雁って干菓子ほど流通してないんですよね。

               

              風流堂さんの「山川」の口溶け感がベストなんですけど

              棹売りで小分け包装にされていないのが残念。

              それに星ヶ丘三越では随分と見かけてない気がします。

               

               

               

               

               

              そこで時々買うのが諸江屋さんの「加賀宝生」です。

              真っ白な生落雁の間に挟まっているのは羊羹で、

              発想は私の好きな「シベリア」と同じですね。

              とても完成度が高いけど、唯一銀色のパッケージが実は嫌い(笑

               

              諸江屋さんの和菓子ではこの他

              「万葉の花」も仏壇菓子選考委員会の殿堂入りしていますが、

              こちらはまた別の機会にレポートしたいと思っています。

               

              諸江屋さんのHP☞ホームページ

               

               

               


              ✤明石屋のかるかん饅頭

              0

                 

                 

                気温が高くなってきますと、仏壇に供えるお菓子もそれなりに気を遣い

                饅頭系はできるだけ水分が少なめで扱いやすいものを選ぶようにしています。

                 

                数年前、仏壇菓子選考委員会が

                近所でコンスタントに買える和菓子を基準にして選んだ

                お供え用和菓子のベストワンに輝いた明石屋さんの「かるかん饅頭」(笑

                 

                鹿児島の伝統和菓子で名古屋人にはピンとこないかもしれませんが

                生地に山芋を使った薯蕷饅頭で、

                蒸されてフンワリとした食感と微かな芋の香りが特徴です。

                中の餡はあくまで脇役で、餡のない四角いタイプのものもあります。

                 

                 

                 

                 

                明石屋さんのHP☞ホームページ

                 

                星ヶ丘三越のデパ地下「菓遊庵」さんで買えますので是非!

                My仏壇菓子の紹介、まだまだ続きます^^)

                 

                 

                 


                ✤十勝あんこのサザエ

                0

                   

                   

                  先日、港区の「ららぽーとみなとアクルス」に遊びにいきまして

                  気になっていた「サザエ」さんのたい焼きを食べてみました!

                   

                  こちらの餡子のファンは多く

                  R&Bシンガーの鈴木雅之さんも大好物だと、

                  ちょっと前にTBSの「人生最高レストラン」でやってましたね。

                   

                   

                   

                   

                  ●薄皮鯛焼き ¥195

                  youtubeの動画の通り、

                  皮が白く薄くてパリっとしているのが特徴です。

                  餡子も甘すぎず良い按配で、水分少なめかな。

                  美味しいんですが、お値段が1尾195円と若干高めなのが…。

                   

                  ●豆たっぷり大福(粒あん)¥184

                  仏壇菓子用に大福餅も買ってみました。

                  北海道産の赤エンドウ豆がゴロゴロ入ってまして、甘じょっぱい味わいが癖になる逸品です♪

                   

                   

                   

                   

                  サザエさん(←日曜のじゃないよ)

                  全国的に有名なんですけど、なぜか中部地方での販売店は「ららぽーとみなとアクルス」だけ。

                  地元の星が丘テラスにも出店してくれたら流行ると思うんですけど、難しいかな〜。

                   

                  個人的にテラス出店して欲しいと思うお店はこちらか「口福堂」さん、

                  そして三越には「たねや」さんが来てくれたら最強なんですけど^^)

                   

                  十勝あんこのサザエさんのHP☞ホームページ

                   

                   


                  より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

                   


                  ✤柏屋の生よもぎ

                  0

                     

                     

                    江南の藤まつりで公園を散策中、

                    曼陀羅寺塔頭の霊鷲院で「御菓子司柏屋」さんの和菓子が売られていましたので

                    仏壇菓子用に買ってみました。

                     

                    柏屋さんでは「まんだらもち」という銘菓が有名なのですが

                    5月はやっぱり草餅でしょ!

                    ってことで「生よもぎ」を選んでみました。

                     

                    ●生よもぎ( 5個入り)¥850

                     

                    東海テレビの「スタイルプラス」の東海仕事人列伝で紹介されたという生よもぎ、

                    通常の2倍の天然生蓬が使われているそうで

                    餅を包む薄いビニール紙もうっすら緑色になるくらいです!

                    鼻に近づけると草の香り深く、まるで草原に寝転がった時のよう。

                    北海道の十勝大納言の粒あんも自然な甘さで美味しかったですよ。

                     

                    たぶん通常は本店でしか売っていないのでしょうね?

                    この時期に江南に行かれる方は手に入れてみてはいかがでしょうか。

                     

                     

                    ✤ 御菓子司 柏屋さんのHP☞ホームページ

                     

                     

                    尚、ブログカテゴリーに「仏壇菓子選考委員会」を新たに設けまして

                    今後もお気に入りのお菓子をピックアップしていきたいと思います^^)/

                     

                     


                    ★花より仏壇菓子

                    0

                       

                       

                      サボリぎみの仏壇菓子選考委員会の記事を久しぶりにアップします。

                      今月のお菓子はやっぱり桜餅ですよね〜。

                      写真は、星ヶ丘三越のデパ地下で月曜日に販売される「鶴屋寿」さんの桜餅です。

                      こちらの桜餅を食べると他店のものが食べられなくなるというね。

                      両面が塩漬けされた桜の葉に包まっているので、とても良い香りがします♪

                      妙に桜色に着色されていないのも好きな点です。

                      もうちょい道明寺感がでてても良いかなぁと思いますが。

                       

                       

                       

                      ↓の写真はお彼岸の時季に食べた「口福堂」さんのおはぎです。

                      定番中の定番ですが、これを超えるおはぎはなかなかみつからない。

                      あ、春はおはぎじゃなくて「ぼた餅」が正解か。

                      隣に「桜おはぎ」ってのも売ってましたが

                      こちらは意外にしょっぱく、色も香りもきつくてウ〜ン…。

                       

                      柿安系なのに星が丘にお店が無いのが痛い。痛い。痛いなぁ。

                      いつもイオン長久手か、プライムツリー赤池のお店で買ってます。

                       

                      そうそう、あんこと言えば

                      ららぽーとみなとアクルスにある「サザエ」ってお店が気になってます。

                      食べられた方みえます??

                       

                       

                       

                       

                      そして最後に私がハマッているドリンクを紹介。

                      無印良品さんの「チャイ」です♪

                      キリン「午後の紅茶」のチャイも好きですが後味が甘い。

                      カレーを食べた後ならいいけど、単体では少々甘すぎ。

                      ペットボトルじゃなくてアルミ缶だった頃はそこまで甘くなかった気がするんですけど…

                      今は無印良品に乗り換えました^^)

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      [No♪ No♥] SUMMER SUSPICION (1983) -杉山清貴&オメガトライブ

                      ご近所&お出かけツイート

                      なぜ愛知県だけにこれ程までの異常事態が起きてしまったのか。大村知事はもう要らない!

                      君はまだ“本当のトトロ“を知らない!『となりのトトロ』のダークサイドとは何か?

                      サイマルラジオ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR