嵐山を散策し、夕暮れになってきましたのでどこかで夕飯でも…

寿司の「大善」さん、「菜館wong」さんなど候補にあがるも

まだ行ったことのない四条大宮のカレー屋さんに行ってみることに。

 

 

 

 

 

 

途中、カメラのα7sで動画を撮ってみたくなりまして

実験的に車窓風景を撮ってみました。

4Kじゃないけど、自分的には充分な画質です。

youtubeの設定の歯車マークから、画質をHD1080pにしてご覧ください!

 

 

 

 

 

 

いいなぁ、こういう景色♪

ピントリングをグリグリ回して動画で遊んでみる^^)

 

 

 

 

車掌さんの手がリアルな立体感〜♪

 

 

 

 

 

 

そして、四条大宮へ到着。

目的のカレー屋さんへ行ってみますと、なんと売り切れで店じまい…Orz

立ち飲み「庶民」さんは長蛇の列で時間がかかりそう。

ってなわけで、鶏料理の「とり伊」さんで親子丼をいただきました。

 

とり伊☞食べログ

 

 

ゆっくりしたかったのですが、なにせ時間がない。

実は、昼間に撮影した桜のトンネルが夜間ライトアップされ

電車の中から花見ができるのですが、最終の時間ギリギリだったんです。

 

 

 

帷子ノ辻駅で乗り換えて、北野白梅町方面へ向かいます。

そして鳴滝駅から桜のトンネルの動画をどうぞ〜。

youtubeの設定の歯車マークから、画質をHD1080pにしてご覧ください!

 

 

 

 

これが桜吹雪だったらまた趣が全然違ってたのでしょうけど

これはこれで、よい思い出となりました!

 

 

 

フォクトレンダーNOKTON40mmで撮る電車写真、

モノクロも味があるなぁ…

なかなか良い雰囲気で撮れてると思うのですがいかがでしょうか^^)

また一緒に旅がしたくなるレンズです!

 

 

 

 

 

嵐電さんのHP☞ホームページ

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

桜のトンネルを撮った後は、数年ぶりに嵐山を散策することにしました。

中国からのインバウンドがピークを過ぎたのでしょうか、

外国人も多かったですが、思ったより落ち着いていました。


 

 

それにしても嵐山の駅前もガラッと変わりましたね〜。

以前来たときは「昇龍苑」なんて複合施設もまだ無かったし。

マールブランシュ、半兵衛麩、漬物の西利、お香の松栄堂などが入っていたのが嬉しい♪

 

 

 

嵐山に日は落ちて。ボートに乗るカップル達、変なジンクスがなきゃいいけど^^)

 

 

 

景色を撮るのもいいけど、人を撮るのは何倍も楽しいと思った一枚です。

よく見たら、一枚目の写真にも写ってる車夫さんですね♪

 

 

 

渡月橋を渡った先の嵐山公園にて。

皆思い思いに桜の写真を撮っていました。

 

 

 

京都の川辺は、夕陽とカップルがよく似合う^^)

 

 

 

この後、また嵐電に乗って四条大宮まで行くことになるのですが

続きは長くなってしまいそうなのでまた明日にでも!

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先日の4月6日のことですが、

どうしてもこの時期に見たい景色を訪ねて、京都の嵐山方面まで遠出してきました。

 

もうかれこれ15年以上前になるでしょうか。

京都嵐山を走る嵐電に乗って見た桜吹雪の風景にとても感動しましてね。

散った桜を巻き上げながら走る姿は、

これまでに私が見た車窓風景No.1と言っても過言ではないほどで、

今一度、写真に撮ってみたくなったんです。

 

 

 

 

現場に到着してみると、やはり満開で桜吹雪には1週間早かったかな。

でも来週の天気がどうなるか分からないですし、来てみて正解か。

 

 

 

 

嵐電は「京福電気鉄道」といいまして、営業距離7.2km程ですが

観光地の嵐山、仁和寺、龍安寺、北野天満宮のコースを巡る時に乗られる方も多いと思います。

 

     帷子ノ辻⇔北野白梅町(北野線)

京都嵐山⇔帷子ノ辻⇔四条大宮(嵐山本線)

 

桜のトンネルがある場所は、北野線の鳴滝駅と宇多野駅の中間にあります。

鳴滝駅で降りて撮影スポットまで歩いて向かいますと

大勢の撮り鉄ファンが既に陣取っていましたが、

電車が10分間隔で往来しますので思ったほど混雑はしていませんでした。

 

 

 

 

単線のため、鳴滝駅ですれ違うようになっています。

線路がカーブして趣のある風景です。

 

 

 

 

鉄道写真家の中井精也さんのような写真が撮りたいんですけど、なかなか難しい。

桜をメインに撮ってるつもりなのに、どうしても電車がメインになってしまう^^;

たくさん撮りましたが、線路端からの桜写真はこれくらいで(汗

 

 

 

 

最初はどうにも読めなかった帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅。

ここで乗り換えて嵐山方面を散策することにしました。

 

電車の写真はまだまだ続きます。動画もあるかも?お楽しみに〜^^)

 

嵐電さんのHP☞ホームページ

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

 

こちらはは京都で泊まりましたホテル

「ザ・サウザンド・キョウト」さんの中にある貸衣装店の前で撮りました。

(写真をクリックするとFlickrにジャンプします)

 

 

 

 

営業時間外で明かりが落とされていたのですが、

ガラス越しに浮かび上がる純白のドレスがとても綺麗で

思わずシャッターを切りました。

レースの模様がとってもリアルでしょ♪

こういう写真が撮れた時、うちのNOKTON先生を褒めちぎりたくなります^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は強引に前後しますが

京都入りした夜に烏丸の「膳處漢ぽっちり」さんでちょっと贅沢させてもらいました♪

全国展開してるレストランチェーンのKIWAさんの系列ですが

風情あるお屋敷でいただく中華は格別でした^^)

 

膳處漢ぽっちり☞食べログ

 

 

 

 

 

こちらが「ザ・サウザンド・キョウト」さんのエントランスホールです。

京都駅の東隣に今年1月にオープンしたばかりですが、

京阪ホテルが運営してまして、ミニマム&シンプルながらとても居心地の良いホテルでした♪

 

 

 

 

ザ・サウザンド・キョウトさんのHP☞ホームページ

 

 

客室の電気系は全てタブレットで操作できるようになっていて驚きました。

利用しませんでしたがフィットネスやスパもあるみたい。

 

新しくて清潔、12時チェックアウト、

道を挟んだらすぐ京都駅という利便性が良いですね。

名古屋からですと日帰りすることが多い京都ですが

市内をじっくり観光される方にはオススメのホテルだと思います。

 

 

 

 

このホテル、面白いことに

隣接する「京都センチュリーホテル」さんと通路が繋がってまして

自由に往来することができます。

 

センチュリーさんはクラシカルな雰囲気でしたね。

フロント前が吹き抜けになっていて

ビュッフェレストランが広がっています。

ここのレストランが雰囲気あって、料理も美味しそうだったので食べたかったなぁ^^)

 

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

さて、ここはどこでしょうか?

前回の宝塚よりは簡単だと思います!

 

ヒント…グレイの鉄骨が印象的な、建築家の原高司氏が設計したあの場所です。

 

 

 

 

ヒント…建物の真正面の玄関にあたる場所かな。

     このウネウネの曲線で分かる人は分かりますよね〜^^)

 

 

 

 

・ヒント…あの有名デパートが入っています

      階段でバレちゃうかな(笑

 

 

 

 

この街に足繁く通われている名古屋のブロガーさんもいますね〜^^)

私もこの街が好きなのでよく拝読させてもらってます。

 

 

 

 

はい、答えは京都駅でした!

 

ここの大階段はフォトジェニックですよね。

クリスマスシーズンはほんと美しい景色になります♪

いつもこの駅に来るたびに、じっくり写真を撮りたいな〜と思っていました。

 

 

 

 

丹後の観光列車は快晴でしたが、翌日は朝から生憎の雨模様…Orz

遠出をする気分にもなれずホテルでゆっくりと支度してたら

朝食ビュッフェの時間を過ぎてしまい、朝食難民に(涙

地下街のポルタを彷徨い、イノダさんで遅い朝食をとることにしました。

三条まで行かなくても本店と同じメニューが食べられます。(テーブルの間隔が狭いけど)

 

イノダコーヒ ポルタ支店☞食べログ

 

ポルタもレストランの新陳代謝が激しいようで、これまでになかったお店がチラホラと。

 

 

 

 

この後にホテルをチェックアウトしまして

駅から近めのお寺を巡ることにしました。

某お寺でめったに出会えない素敵な有名人にお会いすることができました♪

その件はおいおい姉妹ブログの「西国巡礼手帖」に書いていきます^^)

 

 

 

 

そのお寺探訪の合間に寄りましたのが

京都駅からすぐ近くにある、お好み焼きの「山本まんぼ」さんでした。

京都でも粉もんのお店はありまして、こちらは食べログ百名店に選ばれてもいます。

 

山本まんぼ☞食べログ

 

一見すると広島焼きのようですが

キャベツを使っていないので、作り方がなんとも不思議な感じ。

魔法の香辛料がいっぱい入ってます(笑

 

大阪人からも広島人からもツッコミがはいりそうな「お好み焼き」でしたが

これがまたイケた味してましてね♪

意外にもうどんの麺のほうがモッチリとした食感で美味しかったです^^)v

 

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示
 

 

 

 

 

 

全国の鉄道ファンの皆様、お待たせしました!

今回は長編記事です。

 

私が名古屋を発ち向かった先は、京都府宮津市の天橋立でした。

天橋立には西国巡礼地28番の成相寺がありまして

お寺探訪で丹後へ行くなら

近くを走る観光列車「くろまつ号」に乗ってみようということになりましてね。

 

「くろまつ号」は京都丹後鉄道が運行する観光列車三兄弟のうちのひとつで

工業デザイナーの水戸岡鋭治さんが手掛けた車両なんですよね。

車内でランチを楽しみながら天橋立〜西舞鶴まで約2時間かけて走行します。

 

 

 

 

 

 

 

駅を発車してすぐに地場産のワインがふるまわれます。

丹後といえばワイナリーがありますもんね。

そしてなんとこれ飲み放題なんです!

 

 

 

 

 

 

ここでアラフォー世代には懐かしいアニメソングを(笑

私は小学生の頃「銀河鉄道999」で生きることの辛さや無常感、そして素晴らしさを学びました^^)

大人になった今この曲を聞くとなぜか泣けてきます(爆

 

 

 

 

風光明媚な奈具海岸につくと列車も停車し、

深く青く澄んだ栗田湾を愛でながら食事やお酒を楽しめます。

さすが日本海、群青に広がってとても美しい!

写真をクリックするとFlickrにジャンプしますので

ぜひ見てみてください〜

 

 

 

 

料理も前菜からスープ、メインのローストビーフ重など

次から次へと登場し、写真を撮っているどころではありません(笑

列車の旅とは思えないくらいにバラエティーがあり、どれもとても美味しかったですよ♪

 

 

 

 

 

 

この料理、ワンパターン化することを避けるため

時季によりメニューを変えているらしいんですね。

何度でも乗りたくなっちゃうなぁ^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹がいっぱいになったところで

観光最大の見せ場、由良川橋梁が近づいてきました!

撮り鉄は車両の先頭に駆け寄って、かぶりついて撮影に没頭します。

↓かぶりついてます(笑

 

 

 

 

私も撮り鉄の血が騒ぎ、かぶりついてカメラのシャッターを切りました!

う、うつくしい…こんな美しい車窓風景が丹後にあるなんて!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋梁を抜けてしばらく走り、

スルスルと東雲駅のホームに入って停車しました。

ここでは地元の方々がお菓子や雑貨などを販売するマルシェがあるんですね。

 

 

 

 

マルシェはささやかでしたが、皆優しい人たちばかりで心がほっこりとしました。

お土産を買って地元の人と会話を楽しみました^^)

 

 

 

 

そうこうしていると終着駅の西舞鶴に到着です。

2時間もあっという間で、グルメと景色を充分に楽しめたとても楽しい列車旅でした♪

 

車を天橋立駅に停めてあったので戻らないといけないのですが

折り返しの電車がすぐにやってこないので40分程西舞鶴駅で休憩。

 

普通電車で天橋立に帰ってきたところ、

ホームに兄弟の「あおまつ号」が停車していて、夕映えになんともフォトジェニックな光景でした。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

4月から料理もコースもガラリと変わってランチは和食になるようです!

詳しくはホームページをご覧ください。

 

丹後くろまつ号のHP☞ホームページ

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

ここ、どこだかか分かりますか?

 

【ヒント 曄ヽ惺擦里茲Δ雰物。

       この写真でどこだか分かった人は、その道の達人だと思います!

 

 

 

【ヒント◆曄々眩悒泪鵐轡腑鵑筺▲譽鵐色の屋根のある風景。

       ラグーナ蒲郡?イタリア村?(←もうないし)

       アウトレットでもありません。

 

 

 

【ヒント】 近鉄電車…ではありません。

       この電車の終着駅のある場所です。

 

 

 

【ヒントぁ曄(發い討訖佑肪輒棔もしやあなたは?!

 

 

 

【ヒントァ曄 ̄惻砲辰櫃い韻桧磴い泙后

       ボケてる部分に場所の名前が書いてありますが読めるかな〜。

 

 

 

【ヒントΑ曄^貉、私の携帯の着メロがこれでした(笑

 

 

 

 

歳の近い従姉妹が池田理代子先生の「ベルサイユのばら」の大ファンでして

私もその影響を受けて漫画を買って読んでたんですよね。

フランス革命はベルばらで学びました^^)

 

 

 

 

もう完全にバレちゃいましたね^^)

答えは「宝塚歌劇場」でした〜!

 

先日、兵庫の中山寺から大阪の勝尾寺までお寺探訪してきまして、

途中に宝塚市を通るので宝塚大劇場に寄ってみたというわけです。

 

姉妹ブログの「西国巡礼手帖」

 

 

初めて宝塚駅周辺を散策してみたのですが

とても綺麗な場所で、歩いてる人の服装からしてハイソなんでビックリしましたねぇ。

 

 

 


大劇場のエントランスに潜入してみました。

タカラヅカについては全く知識がない私ですが

「ベルサイユのばら」の再演とか、有名どころの作品なら観てみたい。

タカラヅカの観劇を来年の目標にしてみようかな^^)

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

 

 

先月のことですが、

またまたまた、大阪に用事ができまして遊びに行ってきました。

日帰りでしたが、梅田のグランフロント大阪などの写真を撮りましたのでUPします♪

 

ってことで、今日のBGMは本命のバラードなんぞ。

 


 

♪Hold Me Tight 大阪 ベイブルース…

 

子供の頃にこの曲を聴いて、

なんでアメリカの大リーガーと大阪が関係あるんだろと不思議に思ってました^^;

 

 

 

 

 

 

午後の用事まで時間があったので、お寺の巡礼をしに谷町九丁目まで南下。

ランチは駅近のこちらのラーメン屋さんに寄りました。

食べログ百名店にも選ばれている有名店です。

 

 

 

 

前々からJUNK STORYさんのハマグリ出汁のラーメン、食べてみたかったんです!

●塩のキラメキ ¥930

 

写真から丁寧な仕事ぶりが分かりますでしょ?

ホント、見るからに表情が美しい!

極小店舗でもメチャ旨なラーメン店が大阪には沢山あるんですよね〜。

 

らーめんstyle JUNK STORY☞食べログ

 

 

 

 

梅田に戻って用事を済ませ、ヨドバシカメラなどグランフロント周辺を散策。

↓ティルトシフトでミニチュア風に加工してみました。

 

 

 

グロムさんのアイスクリームで一服しようと向かうと案の定満席。

諦めてこちらのお店に来てみたら、もっと大行列になっていました…

 

 

 

 

爆発的にブレイクした、台湾スイーツの溶けないかき氷ってご存知です?

初めて食べてみましたが不思議な食感でしたね。

ちゃんと氷を削って作ってるんですけど、なかなか溶けないんですよ。

口に入れても、ジワ〜っと一拍置いて消えていくといった感じです。

栄のラシックにもお店があるみたいですよ。

 

ICE MONSTER☞食べログ

 

 

 

 

 

 

そして大阪散歩には定番となりました、お好み焼き巡り!

今回はグランフロントにある「鶴橋のお好み焼き オモニ」さんです。

オモニって韓国語で「お母さん」っていう意味なんですよね。

 

これも子供の頃、旺文社のオムニという科学雑誌を毎月買って読んでまして

ウチの親が、なんで韓国の母親の写真集を買うのかと訝しそうにしてたのを思い出します(笑

 

●オモニ焼き ¥1250

●ネギ焼き ¥1150

 

こちらのお好み焼きも個性的でしてね、

豚・イカ・エビ・ホタテ・タマゴと具だくさんで生地は薄め。

小麦粉はほとんど使わずキャベツを沢山使っているので広島焼きにも似てる。

ソースも甘さの中に酸味があり、全体的にサッパリとした味でした。

 

ネギ焼きは、これも酸味のある透明なタレに付けて食べるのですが

これはチヂミ風なネギ焼きでしたね。

 

オモニ グランフロント大阪店☞食べログ

 

 

 

 

なんと、オモニさんの真横が

前回の大阪訪問で食べた「福太郎」さんでビックリしました!

鶴橋と難波の、性格の全く違うお好み焼きが梅田で味わえるんですねぇ〜♪

 

 

 

 

駆け足でしたが、大阪散歩を楽しめました。

また機会をみてグルメと写真撮りをしに出掛けてみたいなぁと思っています。

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

先月のことですが、

姉妹ブログの「西国巡礼手帖」のお寺めぐりに

大阪あべの駅から近鉄の「青の交響曲(シンフォニー)」に乗って奈良県吉野まで行ってきました!

 

巡礼のブログはこちら☞ホームページ

 

 

 

青の交響曲、ゆったりとした座席シートでとても寛げました。

サロンカーでアルコールやスイーツなども楽しめちゃうんですよね♪

こんなに豪華なんですけど、特急料金は意外に安いんですよ。

また桜の時期に乗ってみたいな。きっと激混みでしょうけれど。

 

 

 

 

吉野からの複路であべのに戻ってきまして、ハルカス周辺を散策。

夕食もハルカスでと思ったんですが、なかなか食べたいレストランがないんですよ。

で、やっぱり新世界のジャンジャン横丁まで行くことにしました(笑

3月に新世界で飲み会をしたばかりだというのに

こんなにも早くまた下町グルメ探訪できるとは思ってもみませんでした^^)

 

 

 

 

 

 

今回のBGMはいつものこの曲。

「Da-iCE」ってグループ、てっきり韓流アイドルかと思ったら全員日本人なんですね(笑

 

 

 

 

先ずは食前食に、軽く串カツなどを。

3月の飲み会では観光客の大行列で諦めた「八重勝」さんへ、リベンジグルメです^^)

串カツ、ししゃも、椎茸などを注文。揚げたてなので何を食べても美味しいですね。

 

白味噌の甘さが特徴のどて焼きですが、こちらのは柔らかく

前回訪れた「のんきや」さんのコリコリとしたすじ肉のとは全く違うものでした。

 

✤八重勝☞食べログ

 

 

大阪の店にしては珍しく、接客が京都並みにドライだった八重勝さんでしたが(笑

店先で落とした折り畳み傘の袋を一生懸命に探してくれた店員さんには感謝してます^^)/

 

 

 

 

 

 

さて食前食が済んだところで、新世界からなんば方面へ。

まだまだリベンジグルメが続きます!

友人にカウンター席だと寛げないから嫌だとダダをこねられパスしたあの「福太郎」さんです。

 

 

 

 

ネームボードに名前を書いて待っていると

店員さんに外国人に間違えられつつ、路地を入った隣の店に連れて行かれる。

なんと、カウンター席だけだと思ってたらお座敷の部屋があったんですね!

エアコンで涼しくて寛げるけど、カウンターの雰囲気を期待していただけに…まあいいか^^;

 

で、オムそばと豚玉などを注文。

これが思ってたのとまったく違うお好み焼きでしてね。

山芋の比率が高いからなのか、中身の生地がいそ焼きのような柔らかさでして。

味は美味しいのですが、想定外のお好み焼きに少々ビックリしました。

 

✤福太郎☞食べログ

 

 

 

 

いや〜3月のリベンジができて大満足なグルメ探訪でした〜!

ほんと、個性的なお店ばかりで大阪のお店探訪は面白い!

 

 

 

こういう路地ってなんだかフォトジェニック。

私に向かって笑顔を投げかけてくれてるような写真ですが、全く知らないご家族です(爆

 

 

 

 

千日前の、サントリーの看板がとても綺麗だったのでパチリと撮ってみました。

照明の反射が感動レベルに艶やかでしたが、スマホでは限界か(汗

 

 

 

 

また大阪に行きたいな〜と思ったところ、なんと別件で今週末に用事ができまして。

日帰りですが、食べ物探訪などできましたらまたブログに書きたいと思ってます^^)

 

 

 

GW中、お寺探訪で東京の浅草寺に行ってきたわけですが、

実はウン十年ぶりの東京、人生初の浅草でして

外国人観光客並みに東京の下町を観光してきました!

 

上の写真はスペーシー感あふれる夜のスカイツリー。

でも暗がりの遠景写真は厳しいですね。ブレブレでガサガサな写真ばかり。

スマホ用の三脚でも買おうかな、と真剣に考える(笑

 

スカイツリーの展望台からの夜景は美しかったですよ。

東京ディズニーランドなんかも見えるんですねぇ。

 

 

 

 

ってことで、BGMはなんとなく矢沢の永ちゃんの「東京」

リリースはバブル崩壊頃の1993年。スローバラードがカッコいい♪

ちょっとPVがロバート・パーマーっぽいけれど(笑

 

 

 

こちらは早朝の築地市場の風景。

祝日で市場は休みでしたが、観光客相手のお店は結構営業してまして。

テリー伊藤さんの実家の厚焼き玉子専門店など、朝食はこちらで。

朝から大盛りのまぐろ丼^^;

 

 

まるきた一号店…食べログ

丸武…食べログ

 

 

浅草寺の雷門から本堂まで続く、土産物通りの「仲見世」

古くから営業されていそうなお店がたくさんあります。

 

 

 

香炉の煙ごしに本堂を撮ろうとしてたら、素敵なカップルさんが目の前に。

素直に煙を頭から浴びるのは若い証拠です。

年とってくると、肩とか腰とか膝とか切実になってきますからね(爆

 

 

 

大阪でも粉もんでしたが、東京でも粉もんを食べてきました!

やはり下町食文化の代表でもある「もんじゃ焼き」は外せません。

人気店みたいで予約なしで1時間以上待ったのですが

席が空くと電話してくれるシステムなので旅行者には有難かったです。

 

七五三…食べログ

 

 

 

この七五三のある浅草西エリアはとても風情のある街並みでした。

名古屋でいうと、駅西っぽい雰囲気かな。

 

近代的なスカイツリーとの対比がフォトジェニック!

スマホの広角レンズでも圧縮効果な写真が撮れましたよ。

 

 

 

そして、なんと人生初の人力車に乗ることに!

知人がソニーエクスペリアのCMにも出てた人気の俥夫さんとご縁がありまして。

コースになっている待乳山聖天さんなど浅草周辺をガイドしてくれました!

人力車の高みから見る景色は特別感ありますね〜。

 

 

 

そして王道の蕎麦屋さん!

いや〜、蕎麦前を肴に一人でチビチビやってる生粋の江戸っ子達(おじさん)を初めて見ましたよ。

皆、立川談志師匠みたいな渋い顔でね(笑

蕎麦屋の雰囲気も名古屋とは全然違うんだなぁ〜と。

 

並木藪蕎麦…食べログ

 

 

 

じっくり東京駅を写真撮りしたのも初めてです。

駅舎周辺の照明が暗めになっていて、スマホには厳しくボツ写真を量産…

それにしても、よく東京の人はこんな薄暗い中をスタスタ歩けるもんだと感心。

 

 

 

新幹線の時間まで、KITTEで一服。

こちらの写真はブレないようにスマホをポストの上に置いて撮ったかな。

KITTE名古屋もそうですが、ビルの内部も絵になるシーンがいっぱい。

 

 

 

今回、お寺巡りついでの浅草観光でしたが

スカイツリーや人力車、下町グルメと楽しい旅行となりました。

また機会をみて遊びに行きたいと思います^^)

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

[No♪ No♥] glory of love (1986) -peter cetera

ご近所&お出かけツイート

WANDRD PRVKE 21L

最強のガジェットバッグは無印良品で探せ

Archive

Selected Entry

Comment

  • #488【えびすや 名東店】和風出汁香るカレーうどん / 名東区名東本通
    hoshigaoka→yuki様
  • #487【しらいし新宿店】赤い柏餅と大福の食べ比べ / 名東区新宿
    hoshigaoka→yuki様
  • #488【えびすや 名東店】和風出汁香るカレーうどん / 名東区名東本通
    yuki
  • #487【しらいし新宿店】赤い柏餅と大福の食べ比べ / 名東区新宿
    yuki
  • #488【えびすや 名東店】和風出汁香るカレーうどん / 名東区名東本通
    hoshigaoka→shiba_yama様
  • #488【えびすや 名東店】和風出汁香るカレーうどん / 名東区名東本通
    shiba_yama
  • ✤柏屋の生よもぎ
    hoshigaoka→岳の父ちゃん様
  • ✤柏屋の生よもぎ
    岳の父ちゃん
  • ★藤は薔薇より難しい
    hoshigaoka→黒顔羊様
  • ★藤は薔薇より難しい
    黒顔羊

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR