★新コロナ Comes Quickly

0

     

     

     

    新型コロナの感染者数が凄いことになっちゃってますが、

    この増え方、明らかに第一波とは質が違ってますよね。

    ウイルスが弱毒化した分、伝播スピードが速まっているということでしょうか。

    質が違うのに数だけで緊急事態宣言を出すのもどうなんでしょうねぇ。

    出したところで第一波のようにはコントロールできない気がする。。

    むしろもう集団免疫を獲得する入口にいるのではないのかと…。

    ただ弱毒したと言えど、基礎疾患のある人と高齢者を守る必要性は変わらないので

    お盆の里帰りは慎重に、手洗い・マスク・うがいは手を抜かずということですね。

     

     

    こんなふうに、あっという間に新型コロナが近寄ってきちゃったので

    先週のブログBGMは

    ペットショップボーイズの「Love Comes Quickly 」(1986)にしてみました。

     

    この曲、小林克也さんの「ベストヒットUSA」で初めてみた時

    なんて美しい曲なんだと一目惚れしましてね。

    元気の良いジャカジャカした洋楽とは違ってどこか傍観的な雰囲気が良いなと。

    「Sooner or later…」と語りから入るのもカッコいいし

    一番と二番のメロディーが似てるけど違うのもなんか不思議で。

     

    当時はまだCDが一般的じゃなくて

    星ヶ丘にあったレンタルレコード屋でLPを借りて、

    友人にテープに録音してもらった記憶があるんですよね。懐かしいなぁ。。

     

    デビュー間もないので安上がりなPVなんですけど

    West End Girls」と製作は同じ監督なんでしょうか

    どちらも顔のブレ写真(動画)を多用してるのが面白いですね。

    「West End Girls」のほうがもっと写真家目線のPVかな。

     

    では、お待たせいたしました!

    ひとりカラオケ行ってみましょう〜♪

     

     

     

     

     

    ✤Love Comes Quickly (1986)

     

     

     

    Sooner or later
    this happens to everyone
    to everyone            (←新コロ感染は嫌だけど)

    You can live your life lonely
    heavy as stone
    Live your life learning
    and working alone
    Say this is all you want
    but I don't believe that it's true
    'cause when you least expect it
    waiting round the corner for you  (←思いもかけないところで待ち構えているのが新コロ)

    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling
    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling

    You can live a life of luxury
    if that's what you want
    Taste forbidden pleasures
    whatever you want
    You can fly away to the end of the world
    but where does it get you to?
    'cause just when you least expect it
    just what you least expect

    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling
    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling

    I know it sounds ridiculous
    but speaking from experience  (←感染経験者は語る)
    It may seem romantic      
    and that's no defence
    love will always get to you

    Sooner or later, sooner or later
    this happens to everyone
    to everyone

    You can fly away to the end of the world
    but where does it get you?

    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling
    Love comes quickly
    whatever you do
    you can't stop falling

     

     

     


    ★ひとりカラオケ「Thief Of Hearts」

    0

       

      もうお気づきでしょうが

      気分転換にブログの背景を変えてみました。

      jugemの無料テンプレートを無理くり横広に改造しまして

      これまでより写真を大きくし(横900px)

      サイド欄のツイッターも見易くしてみました。

      ちょっと所々アンバランスなんですけど、追々微調整していこうかなと思っています。

       

       

       

       

      さて、先週ブログBGMで流しました曲は

      映画「誘惑」(1984年)のサントラ、「Thief Of Hearts」でした。

       

      実はその当時、確か「女の60分」という昭和世代には懐かしすぎる番組の

      映画紹介のコーナーでチラっと見ただけなんですけど

      なぜかサントラのメロディーが何十年も頭から離れず。

       

      映画の題名も忘れてしまったし、曲名も誰が歌ったかも分からなかったのに

      今はネットで探し出せちゃうから便利ですよね〜。

       

      映画のストーリーはこちら。

       

      作曲は音楽プロデューサーの「ジョルジオ・モロダー」

      どっかで聞いたことのある名前だなと、調べてみたら、

       

      フラッシュダンスの「What A Feeling」

      ネバーエンディング・ストーリーのテーマ曲

      オーバーザトッップの「The Fight」 も彼の作品だそうでなんかすごい人。

       

       

      「Thief Of Hearts」以外にも劇中で流れるサントラはどれもカッコいい曲ばかり。

      では、一人カラオケいってみましょう〜♪

       

       

       

      「Melissa Manchester - Thief Of Hearts」(1984年)

       

       

      Somewhere deep inside of a stranger's eyes, there are stranger things I see
      Shades of light on a secret part of me
      Living in the shadows hiding from my life, I was waiting for a dream
      Now a perfect stranger fills my needs

      Thief Of Hearts
      Stole my heart from me
      Thief Of Hearts
      Better than a dream
      The Thief Of Hearts

       

      Hands upon my body full of cool control, baby tell me how you knew
      Everything that felt so good to me
      Now I see you clearer through your one way mirror, real but too surreal
      Turn the pages, you're a memory

      Thief Of Hearts
      Stole my heart from me
      Thief Of Hearts
      Better than a dream
      The Thief Of Hearts

       

      When I think about my soul
      All the secrets that you stole
      Then I know that I've just got to let you go
      (I've got to let you go)

      Thief Of Hearts
      Stole my heart from me
      Thief Of Hearts
      Better than a dream
      The Thief Of Hearts

       

      Thief Of Hearts
      Stole my heart from me
      Thief Of Hearts
      Better than a dream
      Thief Of Hearts
      Stole my heart from me
      Thief Of Hearts
      Better than a dream
      Thief Of Hearts.
       

       

       

       

      恥ずかしながら、「Thief」の意味が完全に記憶から消えておりました^^;

      でもこの単語って【θíːf】が発音しにくいですし、ヒアリングも難しくないですか?

      「Thief Of Hearts」が

      「シーホーハー」、場合によっちゃ「ピーポーパー」にも聞こえる(爆

       

       

      1番で「起」

      2番で「承転」

      最後が「結」と映画のストーリーをなぞった歌詞になってて

      「I know that I've just got to let you go」のリフレインがちょっぴり切ない終わり方ですね…

       

       

      この一人カラオケの回、結構好きなんですけど

      皆さま、暇つぶしにお付き合いいただけましたでしょうか(笑

      ちょっと不安でもあります^^;

       

       

       


      ★いつの間にかRadio NEOが閉局

      0

         

         

        最近、近所のお店が突然に閉店してしまうことが多く…

        一社の洋服の青山さんに続き

        星が丘テラスで人気があったユーズド家具雑貨の「BANUL」さんも

        今月末で退去されるそうでビックリ。

         

        さらに驚いたのが

        地元のFM局の「Radio NEO(interFM NAGOYA)」が閉局しちゃったんですね!

        ツイッターの更新がないので心配になって調べてみましたら

        最終放送日が6月30日だったみたいです。

        新コロナが原因なんでしょうかね?

         

         

         

         

        正直、「interFM NAGOYA」から「Radio NEO」に名称変更した頃からかな、

        地元のアイドルが仕切る番組が多くなってきて

        音楽番組というよりトークが主体といいますか、

        FM局らしからぬ、キャピキャピしたノリが嫌で縁遠くなってましたから

        「RADIO-I」が閉局した時のような動揺はありません。

        いつも洋楽が流れていた「RADIO-I」は私の理想的な放送局でしたね。

         

        それでも

        リーマンショック後の不景気で「RADIO-I」が

        コロナショックで「Radio NEO」と、理由が理由ですが

        立て続けに名古屋のFM局が消滅してしまったというのは悲しいです。

        と同時に、総務省から問題視されたりしないのかなぁ、、、?

         

        ↓東海テレビ「ニュースOne」

        https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20200630_131753

         

        いずれにせよ

        「Radio NEO」さん、2014年から6年、お疲れ様でした!

         

         


        ★PLフィルター買ってみました♪

        0

           

           

          今回はカメラの話です。

          写真を撮ることは好きなんですけど、機材に関しては全く疎い自分でして。

           

          レンズの先に着けるフィルターってあるじゃないですか、

          「保護フィルター」「NDフィルター」は買ったんですけど

          「PLフィルター」はあまり必要性を感じずスルーしてたんですよね。

          でも風景写真には必須という話を聞き、

          いつもコメントをいただく「岳の父ちゃん」様のアドバイスもあり、

          実験感覚でひとつ買ってみることにしました!

           

          今使っているレンズのフィルター径の58mmにステップアップリングを噛ませ

          将来もう一本買うかもしれないレンズに合わせて

          MARUMI製の67mmを選択です。

           

           

           

           

          ↓これ、めちゃくちゃトリミングしてます(笑

           

           

           

          よく分からないままレンズに装着して、

          ファインダーを覗きながらフィルターをクルクル回してみたんですけど変化なし。

          これって回せば暗くなるってもんじゃないんですねぇ。

           

           

          太陽光線の特定の入射角によって威力が発揮される…

          なんか難しそうですが

          池の水面の反射は簡単に効果がでそうです。

           

          ↓姉妹写真ブログ「NOKTONと、ふたり」

          https://noktonand2.hatenablog.com/entry/2020/07/07/200557

           

          ↑関市で撮ったモネの池ですが

          上から4枚目、赤白のコイの写真もPLフィルター付けてたら違う感じになってたんでしょうね。

           

           

           

           

          PLフィルターの性質を理解せぬまま「星が丘テラス」をパチリと。

          薄目のNDフィルターって感じでしょうか、若干サングラス越しっぽい色味になってます。

           

           

           

           

           

           

          空撮りの場面で、フィルターをクルクル回せば違いが分かり易かったかな。

          PLフィルターを付けなかったら、もっと白っぽい空になっていたかも?

           

           

           

           

          PLフィルターって

          青空、紅葉、海辺や池の写真などTPOに合わせて脱着すべきなんですね。

           

          日ごろのスナップ写真でというより

          ここぞって時の風景写真で使ってみたいと思います。

          それまでになんとか慣れておかないといけませんけどね^^;

           

           

           

           

           

           

           

           


          より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

           

           

           

           


          ★ウィークエンダーな星が丘

          0

             

             

            昨日の土曜日、近所で髪を切ってきた帰りに星が丘テラスを散歩してきました!

            午前11時くらい、なんとか傘が要らない天気でしたのでまだ人は少なめ。

             

            さて先週のブログBGMは

            バリー・ホワイトの「Rhapsody In White」(1974年)にしてみました。

             

             

             

            アラフィフ世代以前なら、この曲どっかっで聞いたことありますよね?

            そう、土曜の夜にやってたあの番組で流れてた曲です♪

             

             

             

             

            「ウイークエンダー」という番組、若い人は知らないでしょうけど

            巷で起きた窃盗、詐欺、痴漢などの事件を

            再現ドラマを交えて噺家が面白く解説、

            犯人の顔写真や名前などもバッチリ晒されるという、今じゃ考えられないような番組が

            1975年〜1984年まで日テレ系でやってたんですよね。

             

             

            事件の元ネタはテレビ局の事件記者なんでしょうかね?

             

             

             

             

            幼かった私は、この番組がなんか怖くて

            犯人の顔写真が出ると、思い切り息を止めていたのを覚えています。

            ここで息を吸ったら犯人が体の中に入ってきそうで(爆

             

             

             

             

            最近はレポーターが新聞の三面記事を扱う番組ってあります?

            私の記憶では「ルックルックこんにちは」あたりが最後かなぁ。

            (↑これまた古いな、岸辺シローさんと沢田亜矢子さんでしたっけ)

             

            まぁ、こういうのは日弁連とかの抗議がきそうだし、

            オウム事件の坂本弁護士一家殺人事件があってから

            ワイドショーと事件の関わり方もガラリと変わりましたもんねぇ。

             

             

             

             

            バリー・ホワイトの「Rhapsody In White」や

            チェイスの「Bochawa」(←最後の20秒だけね)を聴くと思い出す懐かしテレビ番組。

             

            それと同時に

            最近名東署管轄で物騒な事件が多いなぁ…なんて思う今日この頃でした。

             

             

             


            より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

             

             

             

             


            ★金曜夜のお楽しみ〜ムフフ♪

            0

              コロナ禍の影響か、

              昔に流行ったアニメや懐かしい映画をテレビで見かけることが多くなりましたね。

               

              最近は地上波の映画番組って激減してあまり観てなかったんですけど

              ここ数週間は珍しく「金曜ロードSHOW!」にハマっています♪

               

              この春やってたのが「トイ・ストーリー」3部作で

              これ改めて連続で観てみると泣けますね(笑

              悲しいけど、きっとこれがハッピーエンドなんだよね…という結末に

              心がえぐられました。

              映画番組でこんな気持ちになったのは「おもいでぽろぽろ」以来かな〜^^)

               

               

               

               

              そんな注目の「金曜ロードSHOW!」ですが

              先々週からやってるのが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作!

              これまたアラフォー、アラフィフ世代には懐かしい名作ですよね〜♪

               

              で、これ観て最初に思ったのが

              マーティとドクの声がなんか記憶と違う…

              マイケル・J・フォックス=三ツ矢雄二さんだとばかり思ってたんですけど。

               

              調べてみましたところ、

              今回の「金曜ロードSHOW!」はビデオDVDのソフト版で

              マーティの声を山寺宏一さん、ドクを青野武さんが吹き替えしてるんですが

              歴代の地上波放送はほとんど三ツ矢×穂積ペアのを流してたみたいですね。

              どおりで、三ツ矢さんのイメージが強いわけだ。

               

              参考サイト☞「Back To The Future's Room」さん

               

              青野さんのドクは違和感ないですけど

              マーティの声は三ツ矢さん以外はあり得ないなぁ〜

              まぁ、サザエさんの波平と同じで慣れの問題でしょうけれど。

               

               

              さて、「金曜ロードSHOW!」が終わったら次は…

               

                   

               

               

              今日は月イチ放送の「朝まで生テレビ」の日ですので

              番組に合わせてブログBGMもこちらにしてみました♪

               

              これって番組のオリジナルソングかと思ってましたが

              ちゃんとした曲だったんですね(笑

               

              ♪ど〜この誰かは知らないけれど

               誰もがみ〜んな知っている♪

               

              まるで月光仮面みたいなジェフ・ニューマンの「ポジティブ・フォース」

              深夜、番組が始まったら思い出してあげてください^^)

               

               

               


              ★ああ、日本のどこかに私を待ってる店がある♪

              0

                 

                 

                新型コロナの影響で、巷の飲食店は大変な思いをされていますが

                旅行・出版業界も前例のない危機的状況をなんとか凌いでいる感じですね。

                 

                私の趣味のひとつ「脳内妄想旅行」を楽しむべく

                外出自粛期間中にいつものバイブル雑誌を買いに行きましたところ

                月刊誌が6・7月合併号となっておりました。

                掲載されているお店が無事にコロナ禍を乗り切れていることを祈って、

                そしていつか食べに行ける日が来ますように!

                 

                蛇足ですが

                この関西ガイド本を持ってレジに並んでいたところ

                大声で『上沼恵美子の本ありますかぁ〜?』と尋ねるお客さんに遭遇。

                つくづく自分は関西に呼ばれているんだな〜と実感しました。(←なんでやねんっ!)

                 

                 

                 

                 

                私の旅行写真ブログ「NOKTONと、ふたり」のテーマソング、「いい日旅立ち」(←いつの間に!)

                この曲を聞くとなぜか涙が…

                 

                ♪ああ、日本のどこかに〜 

                 私を待ってる店がある〜

                 

                ってことで

                外出自粛中はブログ用のマップをコツコツと作成しておりまして

                ついに、行けたら行ってみたいお店全国バージョンを完成させました!

                 

                ↓ジャジャ〜ン!

                 

                 

                 

                 

                個人が楽しむ地図としては、若干狂気じみてますが(笑

                グーグルマップはレイヤーが10枚あるところ

                関西地方だけで3枚使ってしまいましたので、関東の区画割りに難があり(汗

                また、東京は食べログ100名店を落とし込むだけで精一杯でした。(店が犇めきすぎ!)

                北関東は手を抜いてます、すみません^^;

                 

                これからも修正に修正を重ねていきますので

                出張や旅行のガイドマップに利用してもらえたらなぁと思っております^^)/

                 

                そうそう、

                お寺ブログ「西国巡礼手帖」のほうもボチボチ始動しますのでよろしくお願いいたします!

                 

                 


                ★名曲「愛が止まらない」はカヴァーが止まらない曲だった!仮面ライダーも?

                0

                  今回は久しぶりに懐かしい洋楽ネタなんぞ

                  さて、昨今までの外出制限のストレス過多で心がギスギスしていませんか?

                  SNSでは鬱憤晴らしの匿名リンチで

                  女子プロレスラーが亡くなられたというニュースもありましたので

                  先週のブログBGMは、1988年リリースの「Turn It Into Love」にしてみました。

                   

                  私と同世代なら、この曲絶対知ってますよね?

                  そう、アイドルデュオのWinkが歌っていた「愛が止まらない」の原曲です♪

                   

                  フジテレビのドラマ「追いかけたいの!」の主題歌になってたので

                  ドラマで覚えてる方も多いかも。

                   

                   

                   

                   

                   

                  元々の原曲は当時イギリスでユーロビートメーカーだった

                  ピート・ウォーターマン(SAW)っていう人が作曲し

                  女優から歌手へ転向間もないカイリー・ミノーグが歌ったんですけど

                  ややこしいことに

                  同じ年に彼がプロデュースするヘーゼル・ディーンも歌うことになって

                  一体どっちがWinkの原曲なの?どっちが好き?と、

                  ちょっと話題になったりしたんですよね。

                   

                   

                  そこでyoutube動画で面白い試行を♪

                  二人の歌い出しをピッタリと合わせて同時に聴いて違いを確認してみてください(笑

                  どっちの歌い方、どっちの編曲、どっちのPVが好きですか?

                   

                   

                   

                   

                   

                  ↓一人カラオケ用にどうぞ♪

                   

                  ♪前奏〜

                   

                  Do you believe I'd let you down?
                  Your jealous heart gave you the run-around  だまされる、ごまかし
                  You couldn't see that I would always be your friend↗


                  If you can look inside your heart
                  And understand what's tearing you apart (あんだんだ…?)引き裂く
                  You gotta trust someone
                  Don't let hate get in the way↗  (発音難しい…)

                   

                  Just turn it into love, turn it into love
                  And open up your heart (おっぱっぴゅ…?)

                  And you'll never feel ashamed
                  If you turn it, turn it, turn it into love

                   

                   

                  When all your other friends are gone
                  I'll still be here to help you carry on
                  If you have faith in me  〜を信じる
                  Then I'll believe in you↗


                  You are the first thing on my mind
                  Do you believe I wouldn't have the time? (発音難しい…)
                  I have to make you see
                  You can't push the pain on me↗

                   

                  Just turn it into love, turn it into love
                  And open up your heart (おーぷん、なっぴゅあ、はーたんゆる…(爆)
                  And you'll never feel ashamed
                  If you turn it, turn it, turn it into love

                   

                  ♪間奏〜

                   

                   

                  赤文字のところがどうもうまく歌えません…Orz

                   

                  それは置いといて、

                  両者を聴き比べてみますとキーもテンポも完全一致。

                  でもメロディーが微妙に違う部分があるんですよね。

                   

                  私はどっちが好きかと聞かれれば、

                  前奏、間奏がロック臭がしてカッコよく、

                  そして右肩上がりに歌い切ってるヘーゼル・ディーン版が好きですねぇ。

                  歌唱力も二人の差は歴然としています!

                  が、売れたのはダラダラ〜と歌ってるカイリーのほうです(笑

                   

                   

                   

                   

                  Winkバージョンと聞き比べますと

                  アップテンポに編曲されていますが、前奏はカイリー版をなぞってますね。

                  感情を表に出さない売り方だったのか、マネキン役がピッタリな二人です(笑

                   

                   

                   

                   

                  1995年には西城さんも歌ってたんですねぇ。

                  ユーロビートがボサノヴァ風にアレンジされてます。

                  化粧品会社のノエビアのCMに使われたんだそうです!

                  この頃のノエビアって宣伝広告費が凄かったですもんね〜

                   

                   

                   

                   

                  時は流れ

                  2009年にはデーモン閣下によってヘビメタに歪められ

                  いや、改造され

                   

                   

                   

                   

                  翌2010年にはこの稲垣&相川バージョンも登場!

                  こちらはシリアスで大人っぽい編曲になってますね。

                  Winkもこれくらいハモれていたら、あみんの再来と言われたかも?(爆

                   

                   

                   

                   

                  さらにその後2013年には男性デュオのラジオサイエンスが

                  アルバムの中の一曲として収録。

                   

                  もうこうなると

                  永遠にカヴァーソングとして歌い継がていくような気がしてきますね♪

                   

                   

                   

                   

                  そしてこちらは番外編になるのでしょうか!?

                  なんと「仮面ライダーZO」のエンディングソングになっちゃったという(笑

                   

                  1993年の放映で、INFIXというバンドが歌っています。

                  作曲編曲は川村栄ニ氏。

                  仮面ライダーBLACK、あんちゃん(←懐かしい!)

                  火曜サスペンス等のドラマ音楽で有名な方だそうです。

                   

                   

                  Aメロの歌い出しはモロ被りですが、それ以外は別物にも聴こえます。

                  が、よ〜く聴くとサビの部分や所々が似てるんですよね。

                   

                  ♪ときめきよ超えて行け

                   風に羽ばたいた 夢が虹を降らすまで

                   限りなく駆け抜ける

                   心の彼方へ 今愛が止まらない♪

                   

                  ♪ときめきよ負けないで

                   一秒ごとにただ 近づく奇跡信じて

                   悲しみも乾いてく

                   心の彼方へ 今愛が止まらない♪

                   

                  ここのサビのリフレインが

                  原曲の間奏部分のメロディーに似てるような気がしません??

                   

                  ↓ちょうどwinkがマネキンになってる間の部分ね

                   

                   

                   

                  「愛が止まらない」という題名はそのままというところからすると

                  パクリと言うよりリスペクトして作られたのでしょうかね?

                  ピート・ウォーターマンが聴いたらなんて思うでしょう…

                   

                  それにしても

                  今の仮面ライダーってワイヤーアクションが派手ですねぇ!

                  悪役の昆虫キャラがリアルで気持ち悪い(爆

                  佐々木いさおさんだけは昔と変わらない、懐かしいな〜^^)

                   

                   

                   

                  「Turn It Into Love」の進化の考察、いかがでしたでしょうか

                  今回も自己満足な長文ブログにお付き合いいただきまして

                  誠にありがとうございました!m(. .)m

                   

                  (三越提供のレディース4っぽく〆ます)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  ★再びの長崎、四海楼の皿うどんを食べました!

                  0

                     

                     

                    ようやく外出制限が解けましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

                    私はまだ写真を撮る気分にもなれずブログ放置が続いてしまいました。

                    このままだと休みグセがついてしまうので、先日スーパーで買ったこちらの冷凍食品の話などを。

                     

                    今年の2月に長崎へ旅行した折、

                    「四海楼」さんか「江山楼 」さんの長崎ちゃんぽんを食べてみたいと計画していたのに

                    結局どちらも食べれなかったのが唯一の心残りだったんですよね〜。

                     

                    ✤長崎旅行のブログ記事はコチラ

                     

                     

                    ですが、ご近所のスーパーでみつけちゃいました!

                    「四海楼」さんの皿うどん♪

                    キンレイという会社が出してる中華の美味探求シリーズで

                    凍った麺と具材が入った中袋をレンジでチンするだけの、超お手軽な商品です。

                     

                    四海楼さんへ行ったこともないですし

                    人生の中でそうそう皿うどんを食べた経験もないので

                    これが四海楼さんの味だと言われても、そうなんですかとしか言いようがありませんが(笑

                     

                    味の方は見た目より胡椒のパンチが効いておりまして

                    まったりと口の中に残る油感はラードなんでしょうかね?

                    流石に鍋焼きうどんを主力商品にしている会社だけあって、麺はモチモチとした食感でした♪


                     

                    ✤キンレイさんのHP☞ホームページ

                     

                     

                    同社のHPをみてみますと

                    四海楼さん監修の長崎ちゃんぽんもあるんですね!これは食べてみねば!

                    その他、有名店監修のラーメンシリーズもあるようなので気になります〜^^)

                     

                     

                     

                     


                    ★気が付けばドラマの改編期ですね!

                    0

                      気が付けば4月ももう終わりなんですね!

                      新型コロナの影響で花見もしていないので、なんだか頭の中は3月のままです。

                      このまま1年が過ぎれば「失われた2020年」になるのかな…

                       

                      そして休日は、撮りためたテレビ番組を一気に見て過ごすことが多くなりました。

                      季節の移り変わりをドラマの改編で実感するとは思ってもみませんでしたよ。

                       

                       

                      さて、そんな中で私がハマってるドラマの話なんぞ。

                      まず最初は

                      地元の東海テレビで土曜の深夜にやってるオトナの土ドラ「隕石家族」です!

                       

                       

                       

                       

                      巨大隕石が地球に衝突し、人類が滅亡することが前提になってるストーリーでして

                      残された半年を家族が団結して過ごさなければならないときに

                      皆好き勝手な行動でお互いを傷つけてしまうというコメディーです。

                       

                      主演の羽田美智子さんといえば、同テレビ局製作の「花嫁のれん」を思いだしますが

                      調べてみたら脚本も「花嫁のれん」の小松江里子さんなんだそう!

                       

                      旦那役の天野ひろゆきさんの演技が上手いし

                      真面目にボケる松原智恵子さんも好きだな〜^^)

                       

                      巨大隕石と新型コロナがオーバーラップして

                      ちょっぴりシリアスでニヒルな気持ちにもなりますが

                      家族っていったい何?と考えさせられるオススメドラマです♪

                       

                       

                      「隕石家族」のHP☞ホームページ

                       

                       

                       

                       

                       

                      そして「ミタゾノ」が帰ってきました!もうこれ4シーズン目なんですね。

                      ドラマの内容も作り方もテレ東っぽいんですけど

                      4シーズン目で初めてテレ朝だったとが気が付きました(笑

                       

                      毎度、スピード感ある展開のコメディーで

                      ほぼ一話ごとの完結ってとこが誰でも楽しめる所以かな。

                      久しぶりに見たミタゾノさん、ちょっと老けてきたな〜(爆

                       

                       

                      「家政夫のミタゾノ」のHP☞ホームページ

                       

                       

                       

                       

                       

                      そして最後

                      今季最大の注目ドラマがこの「行列の女神〜らーめん才遊記〜」です!

                      やっぱりテレ東かぁ!

                       

                      あの鈴木京香さんが初のテレ東ドラマ主演ってのも話題なんですが、

                      内容がフードコンサルティングっていうとこが「ガイアの夜明け」っぽくて興味深い!

                      食べ歩きが趣味の私にとってとても勉強になりそうなドラマです♪

                       

                       

                      「行列の女神〜らーめん才遊記〜」のHP☞ホームページ

                       

                       

                      さてさて、皆さんはどんなドラマがオススメですかね〜?

                      GWは家の中でドラマでも楽しみましょう!


                       

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      [No♪ No♥] SUMMER SUSPICION (1983) -杉山清貴&オメガトライブ

                      ご近所&お出かけツイート

                      なぜ愛知県だけにこれ程までの異常事態が起きてしまったのか。大村知事はもう要らない!

                      君はまだ“本当のトトロ“を知らない!『となりのトトロ』のダークサイドとは何か?

                      サイマルラジオ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR