気が付けば4月ももう終わりなんですね!

新型コロナの影響で花見もしていないので、なんだか頭の中は3月のままです。

このまま1年が過ぎれば「失われた2020年」になるのかな…

 

そして休日は、撮りためたテレビ番組を一気に見て過ごすことが多くなりました。

季節の移り変わりをドラマの改編で実感するとは思ってもみませんでしたよ。

 

 

さて、そんな中で私がハマってるドラマの話なんぞ。

まず最初は

地元の東海テレビで土曜の深夜にやってるオトナの土ドラ「隕石家族」です!

 

 

 

 

巨大隕石が地球に衝突し、人類が滅亡することが前提になってるストーリーでして

残された半年を家族が団結して過ごさなければならないときに

皆好き勝手な行動でお互いを傷つけてしまうというコメディーです。

 

主演の羽田美智子さんといえば、同テレビ局製作の「花嫁のれん」を思いだしますが

調べてみたら脚本も「花嫁のれん」の小松江里子さんなんだそう!

 

旦那役の天野ひろゆきさんの演技が上手いし

真面目にボケる松原智恵子さんも好きだな〜^^)

 

巨大隕石と新型コロナがオーバーラップして

ちょっぴりシリアスでニヒルな気持ちにもなりますが

家族っていったい何?と考えさせられるオススメドラマです♪

 

 

「隕石家族」のHP☞ホームページ

 

 

 

 

 

そして「ミタゾノ」が帰ってきました!もうこれ4シーズン目なんですね。

ドラマの内容も作り方もテレ東っぽいんですけど

4シーズン目で初めてテレ朝だったとが気が付きました(笑

 

毎度、スピード感ある展開のコメディーで

ほぼ一話ごとの完結ってとこが誰でも楽しめる所以かな。

久しぶりに見たミタゾノさん、ちょっと老けてきたな〜(爆

 

 

「家政夫のミタゾノ」のHP☞ホームページ

 

 

 

 

 

そして最後

今季最大の注目ドラマがこの「行列の女神〜らーめん才遊記〜」です!

やっぱりテレ東かぁ!

 

あの鈴木京香さんが初のテレ東ドラマ主演ってのも話題なんですが、

内容がフードコンサルティングっていうとこが「ガイアの夜明け」っぽくて興味深い!

食べ歩きが趣味の私にとってとても勉強になりそうなドラマです♪

 

 

「行列の女神〜らーめん才遊記〜」のHP☞ホームページ

 

 

さてさて、皆さんはどんなドラマがオススメですかね〜?

GWは家の中でドラマでも楽しみましょう!


 

 

 

 

 

 

 

武漢肺炎(COVIT-19)の騒動が始まった当初から疑っていることがあります。

それは、SARS・MERS・AIDSの特徴に似たウィルスが

簡単に自然発生するものなのだろうか?と。

当初は武漢にあるウイルス研究機関P4から漏れたとの噂もありましたが、

今でもその疑惑を払拭するソースを私は確認できていません。


 

さて、こんな現状を予言していたかのような映画が

先週ご紹介した「カサンドラクロス」から4年後の1980年に邦画でも公開されました。

 

覚えてます?

小松左京さんのSF小説を角川映画が製作した「復活の日」です。

アラフォー、アラフィフ世代にはきっと記憶にあると思います。

私も映画館ではなくテレビで観たのかな〜。

 

「復活の日」の詳しいストーリーはこちら

 

 

深作欣二監督、

草刈正雄

多岐川裕美

渡瀬恒彦

千葉真一

オリビア・ハッセー(布施明さんの元奥さん!)

ジョージ・ケネディ(この人どっかで見てると思ったら「エアポート」シリーズか)

グレン・フォード(台本を全く覚えてこない役者だったんですね)

製作費が25億円だったというから凄いですよね。

 

 

アメリカとイギリスが秘密裏に作った殺人ウィルス「MM-88」がスパイの手に渡り

あろうことか逃走途中に飛行機がアンデス山に墜落。

春とともに「MM-88」が拡散し、南極を除いて世界中の生き物が絶滅!

さらに死滅したアメリカで大地震が起こり

自動核爆弾報復装置が作動して全世界が核攻撃ドミノで焦土化してしまうという

考えつく悲劇を全部書きました、みたいなストーリーです。

 

この映画で東京のシーンがあるんですけど

街角で自衛隊が死体の山を火炎放射器で焼くシーンや

いたるところに骸骨が転がっている映像は衝撃的でした。

今の医療現場の崩壊もちゃんと描かれているんですよね。

 

 

この映画のカメラマンが木村大作さんで、

当時の撮影秘話がyoutubeにありました。

 

 

 

木村さんって根っからの江戸っ子なんでしょうね(笑

瞬間湯沸かし器みたいに怒るけど、本当はすごく優しそうな方です。

角川さん、深作監督とのパワーバランスも伝わってきて面白い!

特に撮影の仕方、人物の写らない空撮は絶対にやらないってのが興味深いし

太陽を背景に草刈さんが立つシーンは800ミリレンズで4日かけて撮ったとか

面白過ぎる話が盛りだくさん!

 

興味のある人は是非最後まで見てください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

この3月から4月にかけてバタバタと忙しく、

加えて新コロナの騒動で全く気が付かなかったのですが

久しぶりに深夜0時からのFMラジオ「ジェットストリーム」を聴いてみたところ

なんと機長(パーソナリティー)が福山雅治さんに代わっているではないですか!

 

前機長の大沢たかおさん(2009年〜2020年)の就任も意外でしたが

今回の福山さんも自分的にはちょっと意外でした。

同世代からすると半分嬉しいんですけどね。

なにしろ、福山さんは週末のラジオ番組のイメージと被るところがあり(笑

 

子供の頃から何十年と聴いているファンとしては

初代機長の城達也さんの揺るぎない世界観があるんですよね。

この点、うまく引き継いでくれていたのが4代目機長の伊武雅刀さん(2002年〜2009年)でした。

 

今、伊武さんのこと調べてて知ったんですけど

青年時代は一時名古屋にいて、近所の東邦高校に通ってたんですねー!とビツクリ!!

奥田英二さんの一年先輩になるんだとか!!

尚更、伊武機長に再度のフライトをお願いできないものなんかな〜。

 

 

 

 

さて、話を福山さんに戻しますが

誰しも機長就任時はこの世界観がかなりのプレッシャーになるらしいですね。

福山さんのナレーションからも、この世界観との関りを試行錯誤しているのが伝わってきます。

この世界観に埋没されたくないってとこもね。

 

ジェっ………………トストリーム

ジェっ………………トストリーム

ジェっ………………トストリーム

 

6代目福山機長のフライト、個性出てますね(笑

皆さんもジェットストリーム是非聴いてみてください♪

FM愛知(TOKYO FM系) 平日の深夜0時ですっ。

 

 

ジェットストリームのHP☞ホームページ

 

 

 

 

武漢肺炎(COVIT-19)で外出もままならないので、思い出の映画の話なんぞ。

 

中国の武漢ではじまった一連のニュースをきいて、ふと思い出す映画がありましてね。

「カサンドラクロス」という映画覚えてます?

1976年の映画なので若い人は当然知らないと思いますけど。

私も実際に映画館で観たわけじゃなく

たぶんテレビの日曜洋画劇場あたりで観たんですけどね。

子供ながらに結末の衝撃的なシーンが頭に残ってまして。

 

詳しいストーリーはこちら


役者も

ソフィア・ローレン (ちょっと安藤美姫さんっぽいね)

リチャード・ハリス (ハリーポッターの初代ダンブルドア校長だよ)

バート・ランカスター (顔から哀愁が滲み出てます)

そしてあの人殺しをする遥か昔のO・J・シンプソンまででてるという豪華さ!

 

それにサントラが美しすぎると思ったら

巨匠ジェリー・ゴールドスミスでした♪

「ランボー」「オーメン」「スタートレック」「グレムリン」もこの人の作曲です!

言われてみれば「パピヨン」の曲と少し似てるかも。

列車のガタンゴトンっていう音を

バイオリンとピアノとドラムで表現してるの分かります?

 

 

さてさて、

殺人細菌兵器を作っていたことがバレるとヤバいアメリカ軍が

感染者もろとも列車を谷底へ落としてしまう陰謀を描いたものなんですけど

これが中国共産党だったからどうでしょうか?

現に2011年に起きた、高速鉄道の事故の時の実績がありますからね(笑

 

武漢と隣の町にオンボロ鉄橋が架かっていて

逃げ出してきた感染者を抹殺するストーリーを想像しちゃいます

COVIT-19って中国製との話もあるから、まんざらありえなくもない。

 

 

 

 

私の大学の亡き恩師が淀川さんにソックリで、今見ると胸が熱くなります。

 

 

 

 

 

 

先週の孤独のグルメ見ました?

御茶ノ水の南インドカレーのお店で、五郎さん美味しそうにカレーを食べてたんですよね♪

 

 

 

 

番組見てたらどうしても南インドカレーが食べたくなりましてね。

翌日、名駅のクリスマスツリーを撮る前に、

KITTE名古屋にあります「エリックサウス」さんに寄ってみることにしました!

 

エリックサウスさんといえば、私的にはビリヤニの一択であります♪

ツイッターで「牡蠣ビリヤニはじめました!」をチェックしてましたのでそれを^^)

●牡蠣ビリヤニ(カレーとライタ付き) ¥1619

 

ビリヤニは20分程時間がかかるので

シュリンプロールスをあてに

エリック・シャンディガフ(生ビールの自家製ジンジャーエール割り)を注文。

 

●シュリンプロールス ¥591

●エリック・シャンディガフ ¥591

 

ケララ風の春巻きなんですけど、パリっとした皮にポテトとプリプリの海老。

揚げ物とビールってなんでこう合うんでしょ^^)

 

ちょうど食べ終わる頃に牡蠣ビリヤニが登場!

ココットのライスを大きなスプーンですくうと、中から牡蠣の風味が辺りに漂います。

これだけでも充分美味しいんですけど

カレー(今回は黒胡椒ビーフを選択)とライタをかけて混ぜ混ぜと♪

脇役の銀杏もいい仕事してましたよ。

 

 

 

 

いや、ホントに美味しいビリヤニです!

前にも書きましたけど

食べてると頭皮の毛穴がパット開くんですよね。

帰りは頭がスースーしてました^^)

 

牡蠣ビリヤニは冬季の期間限定で、

ランチ、ディナーともに数量限定だったかと思いますので

早い時間にお店に行かれることをオススメします♪

 

 

 

名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋 B1F
☎052-433-1780
11:00〜23:00(LO.22:30)

 

エリックサウス さんのHP☞ホームページ ツイッター

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 

 

今回はテレビの話なんぞ。

 

最近、テレビの話題で驚いたことと言えば

13年間続いた東海テレビの情報番組

「スタイルプラス」が終わってしまったことかな。

よく見てた番組だったので残念です…(涙

今後あの時間帯はどうなっちゃうのでしょう?

 

 

 

 

で、今夜から始まるのが待ちに待ってた「孤独のグルメ Season 8」ですよ♪

また松重さんの食いっぷりが楽しみです!

 

ワタクシ、料理は作らないのに

子供の頃から料理番組が好きでしてね。

 

 

例えば…「料理天国」とか(←古すぎっ!

 

例えば…「料理バンザイ!」とか(←これも古い!

 

例えば…「チューボーですよ!」は知ってる人も多いかと。

 

週末の料理番組って、なぜか幸せな気分になるんですよね〜

家族で見てたからかなぁ。

 

 

 

 

「孤独のグルメ」「サ道」はじめ、ハマることが多いテレビ東京のドラマ。

「死役所」ってのもなんか面白そう〜!

松岡さん主演の「家政夫のミタゾノ」が何気に好きだったので今回も期待。

 

 

 

 

言わずもがなの「ドクターX」

初めはシリアスな場面も多かったと思うけど

もうこれコメディーになっちゃってますよね(笑

今回もまた笑わせてもらいます♪

 

 

秋の夜長、

久しぶりにドラマ三昧になっちゃうかな〜^^)

 

 

 

 

 

半年に一度の「クロスオーバーイレブン」が

本日の23時から5夜連続で復活しますよ♪

 

今回のスクリプトは

話題から察するに、抒情的なストーリーになるのでしょうか?

若い頃いつもFMラジオで番組を聞いていた皆さん、

今夜からお聞き逃しなく!

 

NHKFM クロスオーバーイレブンのHP☞ホームページ

 

 

ちなみに、

この流れですと0時からは「ジェットストリーム」なんですが

今日8月12日は34年前に日航機墜落事故があった日なので

JALのCMは流れないと思われます。

 

そして明日からは盆入りですね。

盆明けまで、連日当ブログ恒例の怖いシリーズが始まりますよ〜。

 

 

 

 

 

 

先日、いつもブログでお世話になっています

「全日本味噌煮込写真家協会」代表の黒顔羊様から

餃子パーティーのお誘いを受けまして、なんとご自宅へお邪魔させていただくことになりました!

 

黒顔羊様は今年のJPS(日本写真家協会)展で作品が入選されるなど

そりゃもう凄い方なんですけど、

ブログを通して私なんぞとお付き合いいただき、大変有難いことと感謝しております^^)

 

 

 

 

奥様、お姉様の手による料理の数々!

夏野菜がふんだんに使われ、

日ごろ栄養が偏りがちな私にとってオアシスのような夕食です♪

 

そして、メインの餃子は黒顔羊様によるお手製!

一つひとつ丁寧に包まれ、ギャザーのところなんて不器用な私には到底マネできません。

黒顔羊様には黙々とキッチンで焼いていただきまして恐縮です^^;

 

中身の餡は、拘りの肉と多めの野菜がぎっしり!

生姜が効いて口当たりは軽く、サッパリとした味わいで美味しかったです!

お代わりまでペロリといただいちゃいました♪

 

 

 

 

デザートには、

日本語教室で教えていらっしゃった生徒さん直伝の「サプライズ・キャロット・ケーキ」が登場!

ケーキの半分以上がニンジンでできているとは思えない程にフンワリ食感。

ナッツも効いて美味しかったです♪

材料やレシピは、黒顔羊様のブログの中で公開されていますよ〜

 

黒顔羊さまのブログ「Soul Eyes」☞ホームページ​​

 

 

美味しい料理を囲むと、会話もはずむ、ハズム〜(笑

最近購入された、おNEWなレンズの話や

グルメな話題などで盛り上がり、とても楽しい晩餐でございました♪

 

黒顔羊様、奥様、お姉様には

素敵なおもてなしをしていただきましてありがとうございました!

なかなかこういう機会もありませんのでとても嬉しかったです。

これからもどうぞお付き合いの程、よろしくお願いいたします〜m(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

星ヶ丘学区納涼盆踊り大会は台風の影響により中止となったそうです。

梅雨が明けるのかと期待していたのに、次は台風のシーズンに突入ですか〜(涙

青い夏空はいったいどこへ行ってしまったのでしょう…Orz

こんなにも、こんなにも空が恋しい…

写真は過去に撮影した中から一枚。

 

ってことで今回のBGMは

中島みゆきさんが手がけた1979年のこの名曲を。

 

 

 

 

♪空を飛ぼうなんて

 悲しい話を

 いつまで考えているのさ…

 

私はこの曲を聴くと、昔の学生運動のことが頭を過ります。

歌詞は失恋ソングですけど

節々に、夢破れた者へのレクイエム的な言葉が。


 

♪飛べる筈のない空

 みんな分かっていて

 今日も走ってゆく 走ってく…

 

 戻らないあの人

 わたし分かっていて

 今日も待っている 待っている…

 

「みんな」ってのはやはり、反体制派全ての人ってことじゃないです?

それも「今日も」現在進行形で…

歌っている加藤登紀子さん自身、

学生活動家の旦那さんと獄中結婚されているから、実体験そのままですよね。

 

 

夜のヒットスタジオ(←懐かしい!)の動画も凄いですね

ラスト数秒の意外な展開に感動します!

 

 

 

 

 

 

 

今年の桜は息が長かったですよね。

3週間も花見が楽しめたなんて、めったにないことではないでしょうか?

 

 

 

 

その反面、パラパラと咲いてパラパラ散り、

一斉に咲いて一斉に散るという、

日本人が求める「潔さ」は今年の桜には感じられなかったように思います。

 

 

 

 

劇的な桜吹雪を写真に撮ってみたい!

そんな期待を込めて夜の藤が丘駅に来てみましたが

吹雪く気配もなく、気まぐれに少しづつハラハラと舞い落ちているだけでして…。

仕方ないので夜の藤が丘のスナップ写真を撮ってみることにしました。

 

 

 

 

ブチ模様に残る桜の色も微妙でしたので

思い切ってモノクロにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜吹雪は来年のお楽しみということで。

どんな写真をとろうかな〜^^)

 

 

 

 

 

 


より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

[No♪ No♥] Relax (1983) -Frankie Goes To Hollywood

ご近所&お出かけツイート

【吉報】コロナのワクチンが人で成功

川崎病と新型コロナウイルス感染症の共通点−血管炎予防と血栓を形成する可能性について/岐阜大学 抗酸化研究部門 特任教授 犬房春彦(医師・医学博士)

サイマルラジオ

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR