★身近な心霊スポット動画〜守山区東谷山〜

0

    納涼企画、怖い話の第二回目は

    守山区の東谷山で現代でも行われている呪いの儀式の話です…。

    ではどうぞ。

     

     

     

     

     

    東谷山といいますか、森林公園から古虎渓方面一帯はいろいろ噂があるんですよね。

    勘の鋭い友人たちは皆、中央本線沿いのあの山道を通りたがらないです。

    聞けば昔からの水の事故や水害で亡くなられた方とかが…。

    う〜ん、どこかに霊道でもあるのかなぁ。

     

    こっち方面のエリアでは

    私の世代では「古虎渓ハウス」が最強でしたけど

    まさか「千歳楼」が新スポットになるとは思ってもみませんでしたよね。

     

    で、東谷山で丑の刻参りする人がいるとは初耳でした。

    言われてみれば名古屋の鬼門の方角に位置しますもんね。

     

    万一、目撃しちゃったらどうなるんでしょ?

    森の中からこんなのが出てきたら怖すぎる!!

     

     

     

     

    死霊より生霊、死者より生きてる人間のほうが怖いってことですねぇ。。

     

     

     

     

     


    ★身近な心霊スポット動画〜東区尼ケ坂と坊ケ坂〜

    0

       

       

      本日13日から16日までお盆ですね。

      お盆と言えば、当ブログ恒例の納涼企画「怖い話」なんですけども

      どんな内容にしようかな〜。

      内容も統一せずに思ったまま毎日書きましょうか。

       

       

      第一回目

      先ずは、近所の心霊スポット動画をyoutubeで見つけましたのでどうぞ。

       

      CBCラジオでよく北野誠さんとでてみえる

      「事故物件住みます芸人」の松原タニシさんですね。

       

       

       

       

      尼ケ坂と坊ケ坂の悲話は聞いたことがあるような、ないような。

      今では住宅地ですし、地元民の心霊スポットとしてはあまりメジャーじゃないかも?

      でも動画をみますと夜は一人で歩きたくない場所だなぁ…

      江戸時代には辻斬りで殺される人も多かったそうですよ。

      お屋敷街の「白壁」からも近いですもんね…。

       

       


      ★仏壇菓子にピッタリ!ブルボンのロアンヌは風〇堂のジェネリック?

      0

         

         

         

        暑い夏になってきますと、

        仏壇に供える仏花もすぐに傷んでしまうので「高野槇」に変えたり

        仏壇菓子も高温多湿に耐えられるお菓子が重宝してきます。

        なのでチョコ系は完全にダメですね(笑

         

        そこで最近スーパーでみかけて気に入ってるお菓子が

        ブルボンさんの「ロアンヌ」です。

        これまでにもロングセラーの「ルマンド」「ホワイトロリータ」など

        ブルボンのお菓子は懐かしさのあまり時々買ってたんですけど、

        その中でも「ロアンヌ」は溶けない、粉が飛び散らない、そして美味しいと、

        仏壇菓子として取り扱いやすい商品なのでリピート買いしています。

        これを数枚重ねてズラ〜っと高坏に盛ると、仏壇まわりがそれらしく見えてくるんですよね(笑

         

         

        このロアンヌ、初めて食べた時思ったのが

        これってあの「神戸風〇堂」さんのゴー〇ルじゃん?!

        パッケージの佇まいや品格では「神戸〇月堂」さんとは比べ物にならないけど

        ほぼほぼ〇ーフルでしょ、これ!

        ゴーフ〇のジェネリック菓子やぁ〜(←彦摩呂さん風)

         

        黒柳さんもイチオシです(笑

         

         

        たまに期間限定でバナナ味とかフレーバーなものや

        これを使ったアイスクリームもでてるみたいですよ〜

        スーパーで見かけたら買って食べてみてください^^)

         

         

        ブルボンさんのHP☞ホームページ

         

        ブルボンの本社って米どころの新潟なんですね〜意外でした!

         

         

         


        ★新コロナ Comes Quickly

        0

           

           

           

          新型コロナの感染者数が凄いことになっちゃってますが、

          この増え方、明らかに第一波とは質が違ってますよね。

          ウイルスが弱毒化した分、伝播スピードが速まっているということでしょうか。

          質が違うのに数だけで緊急事態宣言を出すのもどうなんでしょうねぇ。

          出したところで第一波のようにはコントロールできない気がする。。

          むしろもう集団免疫を獲得する入口にいるのではないのかと…。

          ただ弱毒したと言えど、基礎疾患のある人と高齢者を守る必要性は変わらないので

          お盆の里帰りは慎重に、手洗い・マスク・うがいは手を抜かずということですね。

           

           

          こんなふうに、あっという間に新型コロナが近寄ってきちゃったので

          先週のブログBGMは

          ペットショップボーイズの「Love Comes Quickly 」(1986)にしてみました。

           

          この曲、小林克也さんの「ベストヒットUSA」で初めてみた時

          なんて美しい曲なんだと一目惚れしましてね。

          元気の良いジャカジャカした洋楽とは違ってどこか傍観的な雰囲気が良いなと。

          「Sooner or later…」と語りから入るのもカッコいいし

          一番と二番のメロディーが似てるけど違うのもなんか不思議で。

           

          当時はまだCDが一般的じゃなくて

          星ヶ丘にあったレンタルレコード屋でLPを借りて、

          友人にテープに録音してもらった記憶があるんですよね。懐かしいなぁ。。

           

          デビュー間もないので安上がりなPVなんですけど

          West End Girls」と製作は同じ監督なんでしょうか

          どちらも顔のブレ写真(動画)を多用してるのが面白いですね。

          「West End Girls」のほうがもっと写真家目線のPVかな。

           

          では、お待たせいたしました!

          ひとりカラオケ行ってみましょう〜♪

           

           

           

           

           

          ✤Love Comes Quickly (1986)

           

           

           

          Sooner or later
          this happens to everyone
          to everyone            (←新コロ感染は嫌だけど)

          You can live your life lonely
          heavy as stone
          Live your life learning
          and working alone
          Say this is all you want
          but I don't believe that it's true
          'cause when you least expect it
          waiting round the corner for you  (←思いもかけないところで待ち構えているのが新コロ)

          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling
          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling

          You can live a life of luxury
          if that's what you want
          Taste forbidden pleasures
          whatever you want
          You can fly away to the end of the world
          but where does it get you to?
          'cause just when you least expect it
          just what you least expect

          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling
          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling

          I know it sounds ridiculous
          but speaking from experience  (←感染経験者は語る)
          It may seem romantic      
          and that's no defence
          love will always get to you

          Sooner or later, sooner or later
          this happens to everyone
          to everyone

          You can fly away to the end of the world
          but where does it get you?

          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling
          Love comes quickly
          whatever you do
          you can't stop falling

           

           

           


          #559【らぁ麺 彩どり】手間と工夫が詰まった一杯! / 瀬戸市共栄通

          0

             

             

            先日、ツイッター等で人気になっている瀬戸市のラーメン店

            「らぁ麺 彩どり」さんへ行ってきましたよ!

             

            こちらのお店は、異色の経歴を持つラーメン好きが集まってできたお店で

            名古屋コーチンをベースに、既存の概念に囚われない一杯がいただけるそうで

            とても興味津々だったんですよね〜♪

             

            お店は瀬戸街道をずっと東に進み、「共栄通7丁目」の交差点を南に下った場所にあります。

            昨年伺った鰻の「一色」さんからは目と鼻の先です。

             

            到着しますとお店は満席でしたので、外で少し待ってからの入店。

            店内はL字カウンターとテーブル席が2卓だったかな。

             

             

            いただきましたのは

            ●名古屋コーチンの醤油らぁ麺 ¥800

            ●低温調理ロースご飯 ¥350

            ●手作り焼き餃子 ¥350

             

            表情の綺麗なラーメン。見ただけで美味しそうですよね!

            丼の端に醤油がついているのは、香りを楽しむための「薫り醤油」です。

            ピンクの柔らかチャーシューの上にはポルチーニ茸のペーストと

            随所に細かな拘りを感じます。

             

            コーチンと貝出汁をベースに2種類の醤油を使ったスープは豊潤で

            どこか「らぁ麺 紫陽花」さんにも通じるような深味がありますが

            淡さと言うよりはもっと輪郭がハッキリしている印象です。

            さらにコーチンの鶏油とポルチーニオイルがかかってますので

            良い意味で食べ進めるとドッシリ感のあるスープでもあります。

             

            さらに特徴なのが麺でして

            全粒粉で「ふすま」が入っていて独特な香り。のど越しも良好でした♪

             

             

             

             

            サイドメニューにも工夫が詰まっています。

            ロースご飯は直前にガスバーナーで炙って登場!

            ラーメンに続いて重いかなと思いきや、

            ご飯の上にはピリッとした山葵のソースがかかり意外にペロリと食べられます♪

             

            餃子は一般的なラー油ではなく、出汁醤油でいただきます。

            にんにくのパンチもありながらサッパリ感もあり。

            ラーメンとのバランスをよく考えられてるサイドメニューだな〜と感心。 

            きっとご主人も経歴を活かし、

            マニアな目線で各地を回っていろいろ勉強しておられるのでしょうね。

             

            ご近所さんも拘りが詰まった一杯、食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

            丼の中に、新たな発見と驚きが感じられると思いますよ〜^^)/

             

             

             

             

             

            愛知県瀬戸市共栄通6-78-2    
            050-5456-5177
            11:00〜14:00
            17:00〜21:00
            ※スープがなくなり次第終了
            月曜定休

             

            らぁ麺 彩どりさんのHP☞ホームページ

             

             


            より大きな地図で Hoshigaoka Walker 散歩&食べもの探訪map を表示

             

             

             



            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << August 2020 >>

            [No♪ No♥] SUMMER SUSPICION (1983) -杉山清貴&オメガトライブ

            ご近所&お出かけツイート

            なぜ愛知県だけにこれ程までの異常事態が起きてしまったのか。大村知事はもう要らない!

            君はまだ“本当のトトロ“を知らない!『となりのトトロ』のダークサイドとは何か?

            サイマルラジオ

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recent trackback

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR